オリーブ牛が美味すぎる!大試食会〝さぬきうまいもん祭り”in大阪

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

先日、「大試食会‟さぬきうまいもん祭り”in大阪」に呼んで頂き、今年も行って来ました。場所はウェスティンホテル大阪です。

讃岐と言えば香川県、香川県と言えば「うどん県」ですよね。香川県の美味しいものは「うどん県、それだけじゃない香川県」を徹底的に証明してくれる今回のイベント。

さぬきうまいもん祭り

今回の会場となったウェスティンホテル大阪は、安土桃山時代の豪華絢爛な文化と西洋の融合をコンセプトに、温かく上質なおもてなしで知られる大阪を代表するホテル。その横には「世界の建築TOP20」に紹介されたことで知られる梅田スカイビルがある。

この素晴らしい場所で香川県のPRイベントが始まりました。

さぬきうまいもん祭り

最初に香川県知事の挨拶、よしもとの芸人(丸亀じゃんご)、オリーブオイルソムリエの黒島さんのお話があり、大試食会が始まりました。うどんが好き過ぎて、脳がうどんになっちゃった超ゆるゆるな「うどん脳」と言うツルキャラもいました。

黒島さんは、かつて小豆島の取材で大変お世話になった方。食の話題に対する引き出しが豊富で、オリーブオイルだけでなく醤油の専門家でもあり「醤油本」の作者。この本はグルメ好きな人は1冊持ってるとメッチャ役立ちますよ。コレはおすすめ!

さぬきうまいもん祭り

さて、香川県と言えば…讃岐うどんが有名ですが、他にも色々あります。特に小豆島のオリーブ収穫量は日本一で、採油などの加工技術は世随一です。

特に最近、注目が集まっているのがオリーブオイル採油後の果実を飼料に混ぜて育てた「オリーブ牛」「オリーブ夢豚」「オリーブハマチ」が話題となっています。

さぬきうまいもん祭り

今回は、その食材が食べられるとあって、そりゃ~テンション上がりますよね。

さぬきうまいもん祭り

これがオリーブ牛のステーキです。

さぬきうまいもん祭り

目の前で焼いてくれ…

さぬきうまいもん祭り

試食なので3切れですが、これが物凄く美味しい!!肉の旨み、甘みががギューッと詰まってる感じ。日本には名だたるブランド牛があるけど、この味的にはオリーブ牛の方が美味しいんじゃないの?って感じさせられる。

この赤身部分が、本当に柔らかくて驚きの美味しさです。

さぬきうまいもん祭り

「オリーブ牛のしゃぶしゃぶ」は、レタスと一緒に食べる。

さぬきうまいもん祭り

オリーブ牛は、昨年の秋に取材で小豆島に行った時、農場まで連れて行ってもらい、そして現地でもオリーブ牛を頂きました。あの時から惚れた味でした。

さぬきうまいもん祭り

改めて、この肉は本当に美味しい!!

さぬきうまいもん祭り

もし香川県に、小豆島に行った時、もしくはステーキ屋さん、どこかの肉屋で「オリーブ牛」を見かけたら、一度騙されたと思って食べて見て下さい。本当に美味しいから。

さて、こちらは「オリーブ夢豚のレタスしゃぶしゃぶ」です。

さぬきうまいもん祭り

オリーブの果実を飼料に混ぜて育てると、明らかに肉の旨みが違う。しゃぶしゃぶにレタスの相性も良かった。

こちらは「讃岐コーチンのつみれとレタス味噌仕立て」

さぬきうまいもん祭り

面白いメニューとしては「讃岐コーチン おろし金時人参のさぬきうどん」です。これが冷たいうどん。口当たりアッサリで、よくこんなメニューを考えたものだと、ただただ感心。

さぬきうまいもん祭り

そうそう、最後にバニラアイスにオリーブオイルをかけて食べました。この食べ方はオリーブオイルソムリエに教えてもらったんですが、確かに口当たりがアップする!

これなら家庭で簡単に出来ますので、一度お試しください。おすすめは「爽(そう)」で、で逆にハーゲンダッツのような高級なアイスには不向きらしい。オリーブオイルの量はお好みですが、私は3~4滴ほどでの少量が調度いい。↓写真を撮ろうと入れ過ぎた。

さぬきうまいもん祭り

小豆島に行った時「私たちの島にはB級グルメはないんです。全てA級なんです」と教えてくれた方がいました。事実、どの素材の質が良く、全ての料理が実に見事だった。

オリーブオイルも近所のスーパーで安く買うものと全然違う。ちょっと上質な旅をしたい時、美味しいものを食べたくなった時、小豆島は本当におすすめ。その時はオリーブオイルを買って帰るのも忘れないようにしたい。

今回のイベントで改めて香川県の魅力を感じました。今年は香川県を旅しようかな。