【中国自動車道】赤松SAで不思議と買ってしまう名物の赤松コロッケ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

 赤松サービスエリア(兵庫県)

大阪から岡山広島方面に行く時に走る中国自動車道。この長い道のりを楽しい気分にさせてくれるのがサービスエリア(SA)の存在。しかしGWなどの連休などは混雑は避けられない。私の例で言うなら、宝塚付近で渋滞なんてよくある事。

そんな時は最初の西宮名塩SAは満車状態ってパターンになりやすい。もし20分ほどトイレに我慢が出来るなら、その約15キロ先にある赤松SA(下り)に行ってみよう。

赤松SA

西宮名塩SAは入り口付近まで車で一杯でも、赤松SAまで来ると意外とすんなり入れることが多い。特にここが好きってわけでないが不思議と利用頻度の多いSAなのです。

そしてドーンと目に飛び込んでくるのが「コロッケ」の看板。

赤松SA

とにかく、このSAではコロッケ押しなのだ!

赤松SA

うまい!赤松コロッケ!!ココです。と矢印まであった。

確かこのコロッケは、バスガイドさんや運転手さんの口コミで人気が爆発したと聞いているが、私自身…10年ほど前に書いた自身のブログを見ると、店員さんが「美味しいコロッケだよ」とニコニコ笑顔で売ってくれた事を書いていた。

赤松SA

そう言われて買うと、より美味しく感じて印象に残ったものだ。あれから10年以上が過ぎ、今ではすっかり名物になっている。こんな事を言っては怒られるが普通のコロッケなんです。普通に美味しいコロッケ。ホント売り方が上手。

新しく出来た三田牛コロッケはご当地感あるが、一番人気の赤松コロッケは北海道産の男爵芋、炒めた玉ねぎと牛肉、煮込んだソース、手間をかけて作ったあり…実はご当地感は感じないんです。とにかくPRが上手い!!もちろん味も美味しいけどね。

赤松SA

この名物の赤松コロッケは1つ150円。

赤松SA

ちなみにソフトクリームも濃厚で美味しい。300円

赤松SA

普通のコロッケなんだよ!と言いながら、毎度のように買ってしまう…

赤松SA

うん!うまっ!!

赤松SA

サクサクッとしてて、ホクホク感もある。そして少しスパイシーなコロッケ。それ以上に特別なものはない。食べた人から「なんや普通のコロッケやん」って同じような声が聞こえてきそうだけど、そんなあなたも…、次回ここに寄ったら再び買っちゃうはず。

そんな赤松SAの名物コロッケなのでした。

グルメ評価

赤松サービスエリア(下り)

場所:中国自動車道内
公式ホームページ