【岐阜】羽島で地元味!長良畔の定食はボリューム満点で珈琲付き

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

長良畔(岐阜、羽島)

岐阜県の岐阜羽島と言えば新幹線の利用も出来る便利な場所。駅の周辺にはビジネスホテルも多く、出張などでこの周辺に泊まるって方もあるでしょう。

そんな岐阜羽島の駅から歩いて7~8分。駐車場も広くて利用しやすい「長良畔」と言う喫茶店と食事処が合体した有難いお店を紹介しましょう。愛知県や岐阜県にはこのタイプの店が多く、地元客も多くて本当に便利。

長良畔

やはり東海地方は喫茶店文化が盛んで、本当に喫茶店が多くサービスも良い。名古屋の喫茶店モーニングなんて有名ですが、それもサービスの一つですね。

少し脱線しますが、もし東海地方のモーニングを体感したいなら、名古屋市内ではなく愛知県一宮市や愛知県郊外、また岐阜県に行く方がおすすめ。この岐阜羽島界隈もおすすめ。

長良畔

例えば、この長良畔では「アイスティー」を注文すると、無料でドーナツやオカキなどが付いてくる。これもサービスの一つ。面白いですね。

長良畔

さて、今回はお昼ご飯を食べようとやって来ました。

長良畔

この近隣に住む友人曰く、ハンバーグがおすすめだそうですが、私の心は店の中に入る前から決まっている。愛知、岐阜に来て注文するのは…

長良畔

そう!味噌かつ定食。

長良畔

ブログを書き始めた頃は愛知県に住んでいて、あの頃は愛知県の「みそかつ」を全て制覇してやろうと食べまくっていた。そして「みそかつ勝手にランキング」を作ったりもした。これもいつか再開したいと思っている。

2009年頃だっただろうか、その「みそかつ勝手にランキング」がYahoo!のトップページ「みんなのアンテナ」で紹介されて、3時間ほどで16万アクセスになり度肝を抜いた。とにかくミソカツには特別な思いがあり、私はみそかつには超うるさいのだ。

さて、この長良畔で「みそかつ定食」を注文すると…

長良畔

小皿の一品があり、東海地方らしい赤出汁の味噌汁。

長良畔

そして味噌ダレがたっぷりかかったカツ(≧◇≦)

長良畔

みそかつと言っても店によって味は全然違うんです。甘い味噌タレの店もあれば、濃かったり、辛めであったり、それぞれの店に個性がある。

どれが美味しいかは個人の好み。この店のみそかつは、少し濃い目。東海地方の人好みな味。関西人の中には「うーん」と感じる人がいるかもしれないが、やっぱこれが地元の味。うん、うん、美味しい。

長良畔

ただ贅沢を言うなら、定食が980円なのでもう少しカツが肉厚であれば最高だった。まぁ~とんかつ専門店じゃないから仕方ないのは当然。とは言え、ボリューム満点で店の雰囲気もアットホームで良い。

あぁ~地元の店だなぁ~と言う落ち着き感もある。そして食後のコーヒー付き

長良畔

大阪にはこのような店少ないが、愛知県や岐阜県には数多くある。喫茶店文化が色濃く残る東海地方は実に羨ましい。

店内には常連さんばかり、店員さんとお客さんの会話もお互いを知っている者同士の話題が多い。愛知や岐阜を旅する時、雑誌などで紹介されている店に行くのも楽しいが、この店のように地元に密着した喫茶店こそ、その土地の文化に根付いたものだと思う。このような店をドンドン巡りたい。そして、この長良畔はきっと再訪するだろう♪

グルメ評価

長良畔

場所:岐阜県羽島市福寿町平方7-32
電話:058-398-3522
営業:7:00-18:00
定休:月曜日