【東大阪】中華そば 勲は、ええあんばい!醤油が旨く意外性の多い店

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

中華そば 勲(大阪、東大阪)

地元では「やおひら」と呼ばれる枚方と八尾を結ぶ府道21号線。今まで何度もこの道を通っているのですが、「あれ?こんな所にラーメン屋が出来てる」と知ったのは、つい先日の事。この店の名前は中華そば 勲と言う。

目の前にはコンビニのミニストップがあり、コンビニの横にも中華そば屋さん(若松)がある。攻めて来たねぇ~と感じるお店の出し方だ。

ラーメン勲

と言う事で、さっそく食べに行ってきました。

この日は、うどんにするか、中華そばにするか迷う気分の日。ラーメンと言っても、こってり系ではない、素朴な味を求めていた。そんな時に目に入ったのが「中華そば」の看板だ。実にいいタイミング!!

ラーメン勲

中華そば屋のイメージと言えば古めかしく庶民的。しかし、この店は中に入ると少し違う。天井は高く、広々とした空間が印象的。言うならば、簡素+質素+お洒落と言った雰囲気。従来の中華そばの店ではなく、今どきの中華そば屋さんって感じだ。

従業員さんは若いお兄ちゃんが1人。その兄ちゃんは、ちょっとヤンキーっぽい…。

ラーメン勲

この写真にある唐草模様の服に鉢巻き姿。しかも「ええあんばい」の言葉がそこら中に書いてある。合ってるような、合ってないような…

ラーメン勲

メニューも中華そばって感じではない。

ラーメン勲

ちょっとイメージと違ったかも。メニューに中華そばが見当たらないし…。

「今日は中華そばって書いてたからシンプルなメニューと思ったから来たんだけどな」と心の中で呟きながら、ぶったま醤油を注文した。醤油ラーメンにチャーシュー2枚、味玉2個と言った内容で並サイズで750円。

アレコレ云いながらも、目の前に来ると妙に美味しそう!

ラーメン勲

どれどれ…

ラーメン勲

ん!? おっ!醤油の味が…。

うん、これは旨いぞ!旨い!!旨い!!!と一口目で気分は変わった。中華そばって感じじゃないけどね。店の雰囲気と言い、意外性がある。

魚介の風味がほのかにやって来て、必要以上に魚介系が醤油の風味を邪魔しない。なかなかの名脇役ぶりだ。しかも醤油ラーメンに時々あるベタッとした感じもない。とっても食べやすい。麺も喉越しが良くプリッと食感。いいね。

このラーメン…想像以上に旨いが、マイナス点もある。スープの中にある玉ねぎが辛い。それと全体的に味が濃かった。私は濃い味が好きなので気に入ったが、この濃さは女性向きではないかも…。だからアッサリしたメニューもあれば、もっと喜ばれそう。

ラーメン勲

それと一つ訂正がある。この店に入った時、ヤンキーのようなと書いたけど、丁寧に調理している姿、混み合い出しても一人で頑張ってる姿、そしてお会計の時に話しかけた時の雰囲気から、この方、意外とメッチャ勤勉家な人に違いない!と感じた。

色々と食べ歩き、研究し、影でメチャ努力している人。知らないけど、何となく感じた意外なイメージ。ちょっとした会話からそんな雰囲気がビンビン伝わって来る。こういった店って流行る事が多い。何の根拠もない私のカンですが…。

ちなみに、この店の名前は勲(いさお)と言う。人の名前かと思ったら、勲章の「勲」だとか。勲章がとれる店になれ!と言った思いが入ってるそうな。応援したいね。

最後に…看板に中華そばってあるなら、メニューにシンプルな中華そばが欲しいぞ!!

グルメ評価

中華そば 勲

場所:東大阪市加納8丁目7-2
電話:未確認
営業:11:00~14:00/17:00~22:00
定休:火曜日
食べログ