【神戸】南京町の台湾タンパオで食べ歩き小籠包!味は良いけど穴が…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

台湾 タンパオ 神戸南京町店

神戸にある南京町は食べ歩きが楽しいですね!ここは日本三大チャイナタウンの一つで、この近くに住みたいと思った事が何度ある事か…。

前回にこのブログで南京町広場の前にある鮫麵屋の500円のふかひれラーメンを紹介しましたが、今回はその横の横の店を…

南京町、台湾小籠包

この店は台湾 タンパオ 神戸南京町店と言い、小籠包の専門店。私は点心が大好物で、その中でも小籠包は特別な存在。

これは余談と言うか、どうでも良い話ですが…私は点心の中で、大阪名物の「蓬莱の豚まん」が何だかんだ言って一番好きなのですが、そのNO1の座を常に脅かすのが小籠包。

この「台湾 タンパオ 」は、大阪市内に複数の店舗があり、ここ南京町だけという訳ではないのですが、来たら食べたくなるよね。

南京町、台湾小籠包

この屋台感が良いと言えば良い感じ。

南京町、台湾小籠包

お値段は一皿の小籠包5個入りで380円

南京町、台湾小籠包

今回は3人でブラブラと色んな店で買って食べ歩きをしようと言った感じでしたので、一皿だけを注文し、3人でシェアする事に。

この店は一人1オーダーしないと、店内で食べることが出来ません。だから路上で立ち食いに。店内と言っても見た感じイスはなくテーブルがあるだけ、そう大差は無さそうな感じがするが、人の多い場所はルールを決めないと色々大変なのでしょう。これは仕方ない。

南京町、台湾小籠包

さて、こちらが注文した小籠包

南京町、台湾小籠包

小籠包を受け取る時、店員さんが「お好みで醤油をかけて下さい」と、レジの横に醤油レンゲはないようだ…。

もしかすると、店内で食べる場合だけ、レンゲが用意されているのかもしれません。そう考えたら、店内で食べた方が、より美味しく食べれそうです。

南京町、台湾小籠包

醤油をチョロッとかけて、箸で小籠包を摘まむと…っ、なんてこった!

南京町、台湾小籠包

なんと小籠包にが開いてて、汁が漏れてる…(T_T)

口の中でジュワーって言う、あのジューシーな感覚は全く味わえない。この店の小籠包の味は確かに美味しいと思うけど、これでは「屋台だからと言ってテキトーにして」といったマイナスてきな印象が残ってしまうのは仕方ない。5個ともほぼ全滅だったたし…。

小籠包の美味しさって、あのジューシーさが命なはず。それがコレでは残念。味は美味しいのに、ちょっと今回は不完全燃焼でした。最後に容器にたまった汁は飲んだけど…。

星2

台湾 タンパオ 神戸南京町店

場所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-13
電話:078-331-5356
営業:9:00~19:00
定休:水曜
公式ホームページ