【三重】関宿の家並みが一望!?展望台のある「眺関亭」からの景色

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

ランキングに参加中です。↑
上のバナーを「ポチッ」とお願いします。

百六里庭・眺関亭(三重県、亀山市)

古い街並みが続く関宿を歩いていると、途中で「百六里庭」と言う案内版が目に留まります。この少し変わった名前は、関宿が江戸から106里余りあることから名付けられたらしい。しかもここは公園らしいですよ。

関宿の百六里庭・眺関亭

かなり渋い公園ですね…

関宿の百六里庭・眺関亭

今回は、時間的に余裕が無く「百六里庭」はパッと見る程度にして、隣接する「眺関亭(ちょうかんてい)」に行く事にしました。だって、ほら!!2階にある展望台から関宿のまち並みが一望できると!!

ちなみに、この関宿では「関まちなみ資料館」「関宿旅籠玉屋歴史資料館」の両方が300円で見学出来ます。せっかく来たら、江戸時代の民家や旅籠を見ておきたいものです。

関宿の百六里庭・眺関亭

さて、とりあえず、2階に行ってみると…。

関宿の百六里庭・眺関亭

う~ん… 想像していた景色と何かが違う。

関宿の百六里庭・眺関亭

西側を見ると、なるほど!こっちは、ちょっといい感じ。

関宿の百六里庭・眺関亭

「関宿のまちなみが一望できます」と言われると、もっと全体が見えるのかと期待してしまうけど、そうなると本格的な展望施設になり、逆に町の景観が崩れてしまう。だから、これ位が調度良いのかも。江戸の頃も、このくらいの高さまでだったろうし…

関宿の百六里庭・眺関亭

平日に散策すると閉まっている店が多いようです。特に夕方頃になると、殆どの店が閉まっていました。少しガランとした関宿。でも、この閑散とした風情もまた素敵。賑わう土日も良いけど、静かなのも良いものだ。

百六里庭・眺関亭

亀山市関町中町327
0595-96-1215