【長野県】昼神温泉「湯ったりーな昼神」は湯も良く食事もウマっ!

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

湯ったりーな昼神(長野県、昼神温泉)

信州には名湯や秘湯と呼ばれる温泉が数多くありますね。例えば、長野県阿智村の昼神温泉郷もその一つで、美肌の湯と言われる程の良質な泉質を誇る事で知られています。

伊那方面から中央自動車道を走り、大阪方面に向かっている時、せっかくなので風呂に入って食事をしようと、気軽に立ち寄れる昼神温泉「湯ったりーな昼神」に来てみました。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

中央自動車道の飯田山本で高速を降りて、国道153から国道256へと約10分ほど走ると到着。この「湯ったりーな昼神」では入浴料600円(子供300円)とリーズナブル。湯質もアルカリ性単純硫黄泉肌触りはスベスベ。満足度は高い。

ただ…、私個人的な意見を言うなら、更に30分ほど南に行った平谷温泉「ひまわりの湯」の方が好み。お風呂なので写真は撮ってないけど、この界隈に来たら、ぜひ立ち寄って欲しい知る人ぞ知る名湯なのだ。

もちろん、この「湯ったりーな昼神」も良い湯です。それに、ここの方が高速道路からそれほ脱線しないし、夕食も食べるならレストランが「ひまわりの湯」は19時まで、この「湯ったりーな昼神」なら20時までやっている。けっこう便利!

ここは「湯ったりーな昼神」内にあるレストランりんどうです。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

しかも、この「湯ったりーな昼神」は食事メニューが豊富。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

メガ盛りメニューもあれば、血糖値を下げる効果があるとTVで紹介され話題のキクイモの料理「キクイモ麺」もある。このキクイモの噂は聞いた事があったけど、長野県の阿智村が名物とは知らなかった。

キクイモ麺って気になるね。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

さて…何を食べようか。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

と色々と迷って、そして券売機で食券を買ってお店の方に手渡すと「キクイモ茶」「カテキュ」と言うカテキン20%の高濃度緑茶の試飲ができました。

お店の方は「めっちゃ苦いよ」「とっても体にいいけど」と…。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

苦さを強調されてていたので、恐る恐るそれぞれを飲んでみると…、思っていたほど苦みは強くない。飲みやすいとは言わないけど、全然OKだ。これで体に良く血糖値を下げてくれ、しかもダイエット効果もあるそうな。

買って帰っても良いか悩んだ。悩みに悩んだ。菊芋茶は10回分で540円。良いものなので高いのは分かるけど、長く続けれなかったら意味がないかと、今回は断念。でも、正直にかなり悩みました…。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

さて、こちらは普通の「ざるそば」で650円。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

せっかくなので「菊芋麺のぶっかけ」と行きたかったけど、注文したもの曰く、風呂上りなのでシンプルにアッサリ蕎麦を食べたかったそうだ。まぁ~蕎麦も信州名物だし…。

ちなみに、少し食べさせてもらったが、かなり美味しかった。風呂屋さんに併設されてるレストランの蕎麦って、なんとなく味を想像してしまうけど、ここのはさすが信州!と思わせてくれる上質な味わいでした。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

こちらは「遠山ジンギスカン定食」で980円。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

ジンギスカンと言えば、北海道のイメージだけど、実は長野県もジンギスカン大国だとか。その中でも長野県飯田市の遠山郷ジンギスカンの本場として知られる場所。

ここでは、そのジンギスカンが食べられます。肉は柔らかく、臭みもなくて、実に美味しい!!

昼神温泉、湯ったりーな昼神

そして、こちらがソースかつ丼で1,080円。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

ソースかつ丼と言えば、長野県の駒ケ根市伊那市の名物。この阿智村の名物ではないけど、やっぱりカツには弱い…。

これが、なかなかクオリティー高いんですよ。カツは柔らかいし揚げ方も良いソースもたっぷり美味しい。素直にメッチャ美味かったです。

昼神温泉、湯ったりーな昼神

それぞれ長野県の名物を食べたのですが、この阿智村の料理で言うなら、やはりキクイモ麺を食べるべきだった…と今にして少し後悔。でも、ここはきっと再訪するに違いない。

だって、便利だし、くつろげるし、料理も美味しかった。ホントいい場所だ!!

グルメ評価

湯ったりーな昼神(レストランりんどう)

場所:長野県下伊那郡阿智村智里370-1
電話:0265-43-4311
営業:10:00~20:00
公式ホームページ