(スポンサーリンク)

【長野】根羽村「じねん亭」で極上とろろ汁&塩で食べる十割そば

自然薯料理 じねん亭(長野、根羽村)

国道153号線を豊田方面から長野県の阿智村方面に向かって走って行く途中、ちょうどお腹が空いて来たのが根羽村の辺り。山道の中で食べるなんて無いかなぁ~って思ってる時に「名物 とろろ汁」って看板が見えて来た。

この店は「自然薯料理 じねん亭」と言う郷土料理のお店。

自然薯料理 じねん亭

駐車場には車が沢山停まってて、平日と言うのに結構な人気だ。店に入ると入り口では漬物が販売され試食も多い。そして奥に進むと広い座敷になっていた。窓側の席に座ると、心地よい風が入り川のせせらぎが聞こえて来る。

自然薯料理 じねん亭

なかなか良い店だ。そして各テーブルには一冊のノートがあり、ここの店主さんは熱心な方の様です。確かに店は清潔感あって、メニューも豊富。なかなかの店。

自然薯料理 じねん亭

メニューと言えば、この店…けっこういいお値段。塩で食べる十割そば&とろろが人気メニューのようですが、それが1,337円もする。そばの単品でも977円。

でもせっかくだし「ざるそば とろろ付き」を注文してみた。すると…松茸ご飯が600円で付けれますがどうしますか?と。秋と言えば松茸、食べたい…でも昼に2,000は贅沢過ぎる。悩み悩み悩んだが、今回は断念。ちょと高いなぁ~

自然薯料理 じねん亭

じゃん!これが「ざるそば とろろ付き」です。

自然薯料理 じねん亭

麺の量は少ない… でも輝いて見えるほど繊細な色艶だ。

自然薯料理 じねん亭

こちらはコンニャク酢味噌。

自然薯料理 じねん亭

そして、とろろ汁

自然薯料理 じねん亭

ねば~っと!!ここは長野県根羽村。ねば村だけに「ねば~」なんてね(゚∀゚) ん?ナニカ?しかしメチャ美味しいなぁ~。とろろ汁の味、弾力、歯ごたえ、言う事なし!!

自然薯料理 じねん亭

お店のお姉さんから、「そばは塩で食べてみて下さい」と言われ、「えっ、蕎麦に塩?」って思うけど、お蕎麦の美味しい地域って、たまにありますよね。

自然薯料理 じねん亭

最初は何も付けずに食べ、食感と風味を楽しんで、次に塩を付けて食べてみた。何も付けなくても十分美味しいが、塩を付けると甘みが増す感じ。

用意されている塩は味が濃いので、塩の量が多くなると、塩辛さが勝ち過ぎて、そばの風味が楽しめない。少しパラパラパラ~くらいが調度良さそうだ。

自然薯料理 じねん亭

もちろん、塩だけでなく「つゆ」もある。言うまでもないがコレも美味い。塩とつゆとどっちが好き?と言ったベタな会話になりそうだけど、ハッキリ言って「塩」「つゆ」「塩」「つゆ」と交互に食べるのが一番良い。って言うか楽しい。

自然薯料理 じねん亭

食事を終え、レジに向かうと「松茸入り 炊き込みご飯」がテイクアウト用として販売されてた。むむむむ…。やっぱり蕎麦だけだとお腹は満たされつつも、まだお腹には余裕があるので、ここにきて再び迷う。

自然薯料理 じねん亭

不思議なもんで、間をあけて600円追加となると高く感じないんですよね。思わず買いそうになったが、ここはガマンガマン。また別の店で美味しいものを見つけて食べよう。それにしても、ここの蕎麦は美味しかったなぁ~さすがは長野県!

グルメ評価

自然薯料理 じねん亭

長野県下伊那郡根羽村5643 つけもの処角井 内
0265-49-1066
公式サイト