鬼嫁の一撃!クリスマスパーティーから正月の話、そして…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

早いものでクリスマスもあっという間に過ぎました。今年も残すところ今日を含めて5日。私のスケジュール管理が悪く年末はバタバタ。

と言う事で、今回は、気分転換でダラダラ書きを… 以下、どうでも良い話ばっかです。

ところで、鬼嫁の一撃とは?

ところで、今回のタイトルに「鬼嫁の一撃」としましたが、このタイトルを見て夫婦喧嘩、もしくは嫁さん殴られたりでもしたんちゃうの?って思った方もいるかな。

実はね、コレのことなんです!! じゃじゃん。

嫁の一撃

友人が主催するクリスマスパーティーがあり、その時のプレゼント交換用の景品として選んだものでした。毎年、僕の名前の入ったクジを引いた人が「最悪~」みたいな顔をするので、今回は真面目に実用的なモノをセレクト。

そう、今年は「鬼嫁の一撃」にしました。

実用的なモノと言っても、普通に真面目に買っても面白くないなぁ~と。そこで発見したのが「鬼嫁の一撃」と名付けられた肩たたきアイテム。これいいでしょ♪

実際に使ってみたら、スナップが効いて、肩にズシッと来ていい感じなんです。ただ少し重いので女性が持つより、男性が持った方が使いやすいかも。

因みに、去年のクリスマスパーティーでは「ムカデが走るラジコン」、2年前は「超リアルなゴリラのマスク」、3年前は「大学ノートより大きなサイズのトランプ」、4年前は…なんだったか…?でも大したものではない。やっぱ今年が一番マシかな?(;・∀・)

もう5つ寝るとお正月…

しかし、1年って本当に早い。もう今年も終わっちゃうんですね。このクリスマスソングから正月の歌変わる季節には思い出があって…

「もう、いくつ寝ると、お正月~」って歌あるじゃないですか、

実は高校生くらいまで、

「もう5つ寝ると、お正月~」と思ってた。

だから、ずっつーーーーと、正月の5日前の気持ち(もう、いつつ 寝ると)を歌った曲だと、思ってました。

「いつつ」じゃなく「いくつ」と知った時は、衝撃的で、まさに「目が点になる」とは、こうゆう時に使う言葉なんだって思ったりもした。ほんとバカですね(笑)

今年を振り返って

さて、この年末の時期になると、少し感傷的になって「今年を振り返って」みたいなことを書きたくなっちゃいますね。31日頃にも再び何か書いちゃうかもしれないけど、この1年を振り返えると、ほんと出会いの多い1年でした。

1月に明石で取材があって、この明石取材が色んな出会いを生みました。

そこで出会ったお寿司屋さんは、その後もご縁が続き、一緒に明石海峡のタコ漁に連れて行ってくれたり、その店を紹介した記事は「ことりっぷ」の念願のアクセス1位になりました。そこで出会ったホテルの広報の方とのご縁で書いた記事は「トラベルjpたびねす」でも賞をもらった。明石スゴ!って感じです。

他にも明石の取材で知り合った飛行機に乗りまくってるライターさんは、僕に色んな事を教えてくれ、そして多くの人を紹介してくれ繋いでくれた。とても感謝し尊敬している。他にも言い出したら切りがない。

それに、このワードプレス版のブログを立ち上げる事が出来たのは自分に拍手と思っている。こうゆうの苦手でワードプレスも全然分からなかったけど、やっと慣れて来ました。何でも行動してみるものですね。

2018年に向けて

去年(2016年)の10月以降から運気が少しづつ上がっている。実はね、今は細木数子さん流にいえば大殺界中。占いってあまり信じないんですが、大殺界のピーク2016年の前半から秋頃までは地獄のようにひどかった…。

あまりにあまりでしたので、やっぱ大殺界って当たりなのかも。

ブログではプライベートな事は書いてないけど、いつか物語にしたい程、あり得ない色んな事が次々に起きたんです。その大殺界も2018年の節分で終わります。

そうそう、来年の2018年からは新しい媒体で記事を書くことがほぼ決まりそう。今の僕には少しハードルが高そうだけど、思いっきり挑戦してみようと思う。

2018、良い年にしなきゃいけませんね!!