【大阪】福島の大洋軒で若鶏からあげ定食!まさに理想的な中華の味

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

大洋軒(大阪、福島)

大阪駅からと徒歩圏内でありながら下町情緒ある福島。この界隈には美味しい店がアッチにもコッチにもある。そう、食い倒れと呼ばれる大阪でも突出したグルメエリア。そんな大阪の福島でとっておきの人気店を紹介しよう。

そう!その店の名前は大洋軒です。JR環状線の福島駅スグの場所に位置しています。

▼この店を「食べログ」で見る

大洋軒

大通りから路地を曲がると赤と黄色の看板が見え、ランチタイムになると必ずと言って良いほど列が出いている。もし4~5人ほどの列があっても比較的回転は早いので、もし時間が許されるなら待つのがおすすめ。

この店では「若鶏の唐揚げ定食」が一番人気。先に言っちゃいますが、コレが実に美味い!本当に唐揚げはおすすめ!!

大洋軒

ちなみに、ランチタイムは全品が100円引き。

大洋軒

お店の中に入ると、活気にに見溢れ、シャッシャッ、ジョー、カンカン、シャカシャカと中華料理屋さん特有の慌ただしい調理音が聞こえて来る。

7~8人ほど座れるカウンター席と、テーブル席が3つほど。店内は狭い。いや、調度いい広さと言った方が適切かも。この限られた空間の中で一切の無駄なくテキパキと動くお店の方の姿がまた素晴らしい。

大洋軒

そして、座席に着いてから、1分もしないうちに注文した「若鶏のからあげ定食」(680円)がやって来ました。
※ランチタイムは100円引き。780円→680円

注文を受けたのは外で待っている時。つまり混雑時はお客さんが席に座ったら、スグに料理が出せるように計算されているのだ。この手際の良さは目を見張る。

大洋軒

定食には、豆腐とスープが付いているのですが、この中華スープがまた美味い!中華料理屋さんでチャーハンを注文したらスープが付いてくること多いですよね。まさに同じ系統のシンプルなスープですが、まさに理想形と言いたくなるお味。

このスープの味だけでも万人を引き寄せる魅力がある。ここに麺を入れてズルズルと食べたくなる。中華そば的なメニューがあれば、それも絶対に美味いはず。

大洋軒

さてさて、主役の若鶏のからあげは、一つ一つが大きいBIGなサイズが特徴。

大洋軒

そして、テーブルには「からあげのタレ」「からあげの塩」。タレの方はカラシと混ぜ合わせて食べるのがオススメな食べ方。

でもね、この店のからあげは何も付けなくても全然OK。ゴマ油かな?香ばしい独特の風味がクセになる。まずは何も付けずに!

大洋軒

箸で摘まんだらズッシリ重みを感じる唐揚げは、口に入れるとサクッとした食感、そしてジョワ~っと口の中でジューシーな旨み。

周囲からも「うまっ!」って声が聞こえてくる。確かにこれは声に出して「うまい!」て言いたくなる。たまらんです。

大洋軒

言うまでもないが、塩をかけて食べたら更に美味しさはUPする。

そして、お店の方が教えてくれた「タレ&カラシ」の食べ方、このタレは酢醤油なのかな?サッパリした口当たりで、ヤバいほど美味しい。こうなると塩、タレ、塩、タレと交互に順に味わうと最高です。

大洋軒

少し話は脱線しますが、日本全国を対象に好きな定食メニューみたいな統計をとったら、きっと「からあげ定食」が日本人の人気ナンバーワンな定食だと思うんです。

それを前提として考えた上で、仮に「美味いからあげ選手権」みたいなものがあれば、この店のからあげは間違いなくトップクラスになるだろう。それほど美味しい。しかも接客や店の雰囲気も抜群。お値段も良心的。最後に一言、ここはメチャクチャおすすめです。

グルメ評価

大洋軒

大阪市福島区福島5-13-1 上翔ビル 1F
06-6458-6377
11:30~14:30 17:00~23:00 日曜定休
食べログ