【大阪】和泉市の隠れ家的イタリアン!ルナエソーレでご馳走ランチ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

ルナエソーレ(大阪、和泉市)

大阪の和泉市は新しい住宅街が次々に出来て、今や住みたい場所として人気のエリア。そんな住宅街に隣接する納花町は、かつて一面に田んぼが広がっていたんですよ。

今はそこにスーパーのオークワができているけど、路地裏に入ると昔の面影が所々に残っている。そんな納花町にお洒落なイタリアンの店がポツンと佇んでいました。

ルナ エ ソーレ

この店の名前は、ルナエソーレ南イタリアの田舎町の食堂をイメージしたお店だそうな。お洒落だけど気取らず、家庭的で、ふらっと立ち寄ってみたくなる雰囲気が漂っています。

駐車場は店の裏に3台ほど停めれるスペースがあり、ランチに立ち寄ってみました。

ルナ エ ソーレ

お店の中に入ると、思わず「わぁ~」と声が出るナチュラルなデザイン。テーブルもイスも壁も照明も全てが絶妙に調和している。いい店だ。

ご夫婦で店を切り盛りしているのだろうか?あうんのリズムでテキパキと動き、ちょっとした会話一つを切りとってもアットホームで温もりがある。

ルナ エ ソーレ

こんなお店ののランチは、ピッツァセットが1,300円パスタセットが1,200円。今回は4人で利用し、パスタを2、ピザを2と注文しシェアする事にしました。

ルナ エ ソーレ

まず最初に、テーブルに出してくれるのが前菜の盛り合わせ。

ルナ エ ソーレ

この黒いのはイカスミのライスコロッケ。

前菜ってお店の個性と言うかセンスが見れる部分とも言われますが、この店の前菜はバランスが良く、とっても食べやすい。フォカッチャはアッサリ味。

ルナ エ ソーレ

そして、これはピッツァセットのマルゲリータ

この大きさで1人前は大きい。生地は薄くて食べやすい。トマトソースは酸味があって濃い口でチーズとの相性は言うまでもなくVery Good!

ルナ エ ソーレ

ただ…、もし一人で利用するなら、ピザはお勧めしない。味は美味しいけど1枚の大きなピザは味の変化が無いので飽きて来る。

今回の私たちはピザが2人、パスタが2人だったけど、今にして思えば3人がパスタで1人がピザで良かったと感じた。まぁ~好みの問題ですが…。

これがパスタランチで注文した「マスカルポーネチーズ添えトマトソース」。

ルナ エ ソーレ

そして、「犬鳴豚のサルシッチャと白菜のぺペロンチーノ」

ルナ エ ソーレ

パスタはどちらも味がしっかりしていてペロリと食べられる。100円プラスで大盛りに出来るので、しっかり食べたい人は大盛りにした方が良いでしょう。

こんな事を言うとお店に失礼かもしれないが、料理の味に関しては特別な印象はなく、ごくごく普通って感じ。でもハズレは無い。上質な普通と言った感じでしょうか。

ただ勘違いしないで欲しい!私はごく普通で美味しい店こそが、長く飽きず親しめる味だと思っているからです。逆にインパクトある料理は飽きるのが早いって場合も多いから…。

ルナ エ ソーレ

そして、食後はドリンク付きだったのでアイスコーヒーを。

この店の一番の魅力はスタッフの方の心地よい接客かも。細かい点に気遣いしてくれるし、とにかく一つ一つが丁寧。料理の評価は人によって様々だとしても、この店の居心地の良さはきっと多くの人が高評価するに違いない。

グルメ評価

ルナエソーレ

場所:大阪府和泉市納花町 納花町284
電話:0725-55-2535
営業:11:30~14:30/18:00~22:30
定休:月曜
公式ホームページ
食べログ