【情報】Uber Eats初回利用にお得!
Uber Eats1,000円割引(2019年12月31日まで有効)
プロモーションコード:ins6jt1h
   

【大阪】ほしだ園地「星のブランコ」の駐車場とアクセス方法

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

星のブランコ(大阪、交野)

大阪府交野市にある「星のブランコ」って知っていますか?そう、これは絶景吊り橋ハイキングで人気の場所。紅葉の季節は特に大人気のエリア。

この星のブランコは、大阪府民の森「ほしだ園地」にあります。とっても良い場所だけど、この場所はアクセス方法に要注意です。

星のブランコ

基本的には車で行くのがおすすめです。

では、一体何が要注意かと言えば…、

もちろん、途中までの道が悪路であったり、狭くて対向が大変なんてことは一切ありません。目的地までは運転しやすいです。ただ要注意のは駐車場です。



ほしだ園地の駐車場について

まず、駐車料金がまぁまぁ高い。普通車で1時間200円入園は無料です。高いと言っても3時間で600円なので、大したことは無いのですが…

「こんな田舎なのに、1時間200円もするのかよ」って気分にはなる。

まぁ~ちょっと心の中でボソッと呟く程度のものですが…。

星のブランコ

本当に注意すべきは、駐車場は車が88台分のスペースしかないこと。

これが重要なポイントです!

見た感じ、駐車場は広いし、私が行った時は真夏の平日。駐車場はガラガラでした。しかしGWや紅葉の季節になると、あっという間に満車になります。

満車の場合は、駐車場前に停車して「空き」になるのを待つ事が出来ません。国道で渋滞が起きると危険ですので、車を停めるとスグに警察が来てしまうとか。

※この駐車場の混み具合は事前に「ライブカメラ」でチェックしましょう。

要するに、せっかく来たのに園内に入れない!

そんなケースが多々あるようです。これは要注意でしょ!だから、GWや紅葉の時期は、開園の9時半に行ってどうか!?そのギリギリのラインをクリアーしなくてはならないのです。

星のブランコ

電車を利用した場合は?

それなら、公共交通機関で行こうって思いますよね。

でも、一番近くの京阪「私市駅」からでも徒歩で約40分。JR「星田駅」からだと徒歩で約70分と言った感じです。もちろん、割り切って歩けば問題はありません。

このアクセスに関しての詳細は「公式サイト」で確認すると便利です。

星のブランコ

ちなみに、余談ですが…

近隣にある「おじいさんの古時計」ってカフェはおすすめです。上の地図では「星のブランコ」の下に見えているお店です。

おじいさんの古時計(大阪、交野) 大阪と奈良県の県境を走る国道168号を「星のブランコ」で知られて...

ほしだ園地に到着!まずはピトンの小屋へ

それでは駐車場から「星のブランコ」を目指すなら、まず「ピトンの小屋」に向かいます。

この「ピトンの小屋」は管理棟。駐車場は1万円札、5千円札、2千円札が使えないので、両替が必要な場合は事前にしておきましょう。

駐車場からピトンの小屋まで歩いて5分~8分ほどかかります。

星のブランコ

これが「ピトンの小屋」です。

星のブランコ

この「ピトンの小屋」の目の前には、ロッククライミング体験が出来る「クライミングウォール」がそびえ立っています。すごい迫力ですよ!

初心者用の体験エリアもあるので、興味のある方はトライしてみても良いでしょう。

詳しくはこちら

星のブランコ

星のブランコへ行く前に

星のブランコに向けて出発する前に大切な事。それは水分を持っておく事です。ピトンの小屋を出たら、その先には自動販売機などは一切ありません。

もし水筒を持ってきていないなら、ここでお茶かスポーツドリンクを買っておきましょう。

星のブランコ

星のブランコに向けて出発!

ピトンの小屋を出発して2~3分ほど歩くと、道は2つに分かれます。

左は「さえずりの路」で吊り橋まで0.7キロ、目安で約20分。
右は「ぼうけんの路」で吊り橋まで0.4キロ、目安で約12分。

星のブランコ

ちなみに、「さえずりの路」は管理車が走れる道になっているので階段の無い道。歩きやすいけど大回りの道になります。

「ぼうけんの路」階段ばかりの近道。まぁ~選ぶならコッチかな。

星のブランコ

「ぼうけんの路」を進んで行き、上を見上げると…

頭上に吊り橋(星のブランコ)が見えます。

星のブランコ

そして、案内板にあったように10分ほど階段道を歩くと「さえずりの路」と合流します。

ここまで来ると、あと少し!!

星のブランコ

少し見えて来た。

星のブランコ

星のブランコに到着

ピトンの小屋を出発して10分少々歩くと、大きな吊り橋が見えてきます。

これが「星のブランコ」です。交野の地は七夕伝説があり星降る里のシンボルという意味合いで、この吊り橋に「星のブランコ」という愛称がつけられたとか。

星のブランコ

標高180m、全長280m、最大地上高50mの木床版吊り橋で、人道吊り橋としては全国的にも最大級の規模。う~ん、スゴイ!

星のブランコ

けっこう迫力ありますね。

星のブランコ

吊り橋を歩くと… 思ったほど揺れません。

奈良県の「谷瀬の吊り橋」の方が揺れるので、吊り橋の怖さで言えば、谷瀬の吊り橋の方が迫力あるかも…。

星のブランコ

でもね…

星のブランコ

板の間に隙間があって、板も新しいのと古いのと色々あるように感じる。

それは、まぁまぁ良しとして、板の下に鉄パイプとか、金網とかネットとか、補助の針金とかあるのかしら?と何気に所々見て見るも… あんまり分からない。

ある場所もある。でも無さそうに見える場所も多い。

もし、この少し古そうな板がパキッと割れたら…

落ちるんじゃないの?なんて思うと少しドキッとする。まぁ、そんな事は決してないだろうが、谷瀬の吊り橋と比べると、その辺で怖さを感じるのは私だけだろうか。

星のブランコ

吊り橋の下を見ると…

星のブランコ

先ほど通って来た遊歩道が見える。

星のブランコ

しかし、平日に来ると誰もいない。貸切だ!

星のブランコ

吊り橋のど真ん中に座り込んで、ボーっと時間を過ごしてみた。暑い日だったけど、風があり暑さもあるが涼しさもある。最高に気持ち良い。

ここで寝転がって昼寝でもしたくなる。

この先を進むと「展望デッキ」があり、「ハンバーガー岩」と言う見所もあります。また改めて紹介するとしましょう。

星のブランコ(大阪、交野) 大阪府交野市の大阪府民の森「ほしだ園地」に、ここって本当に大阪なの?と...
星のブランコ(大阪、交野) 大阪府交野市の大阪府民の森「ほしだ園地」には絶景の吊り橋「星のブランコ...

星のブランコ

場所:大阪府交野市大字星田5019−1
電話:072-891-0110
営業:9:30~16:30
定休:火曜
料金:入園無料 ※駐車場は普通車1時間200円
公式ホームページ