【なんば】千日前で肉花が満開!作ノ作ラーメンの肉バカ 浪花とんこつ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

作ノ作ラーメン(大阪、なんば)

大阪の道頓堀周辺には飲食店が立ち並び、美味しそうな店が沢山あります。この界隈は観光が主体と言う事もあって、お好み焼き、たこ焼き、串カツなどの店が目に入ります。でも実はラーメン屋さんも多いんですよね。

道頓堀から千日前を歩いていると、異彩を放つ名物ラーメンの店があります。外国のガイドブックなどにも載っているらしく行列が出来る事も多い。

そう!この店の名前は作ノ作ラーメンです。

作ノ作ラーメン

しかも、実は初めて知ったのですが…、この店は「大阪豚骨ラーメン発祥店」だとか。大阪で一番最初に豚骨ラーメンを売り出したって事なのかな?



この「発祥」の文字を見たら、食べなきゃ!って気分になっちゃいます。

作ノ作ラーメン

しかも店の前にある看板は凄いインパクトのメニューが!

作ノ作ラーメン

チャーシューだらけの、肉バカ 浪花とんこつラーメン

これは流石に…

学生の頃なら食べれたけど…

もう、そんな若くないし。

作ノ作ラーメン

なんて思い券売機の前に立つと「やっぱりなぁ」と興味の虫がムズムズと。

普通の浪花とんこつラーメンなら700円。
肉バカメニューにしたら1,080円。

券売機に千円札を入れて、財布を見たら小銭がある。

作ノ作ラーメン

ちなみに、肉バカシリーズはこんな感じ。異常である。

作ノ作ラーメン

実を言えば…、最近このような盛り付けをしているラーメン屋さんって多くなって来て、特に珍しいとは思わないんです。

でも、私が知る限りで言えば…

この店は、この豪快な盛り付けを随分と昔からやっていた気がする。そう、この手のチャーシューラーメンの先駆けだったんじゃないだろうか?って思ったんです。

と言う事で、肉バカ 浪花とんこつ、注文しちゃいました!

作ノ作ラーメン

しかし…すごいな。

作ノ作ラーメン

1・2・3・4・5・6…とチャーシューの数を数えてみると

器に15枚。中に2枚。計17枚。

まさに、異常である(笑)

作ノ作ラーメン

でもね、意外とチャーシューはアッサリしていた。

作ノ作ラーメン

でも、何て言うか…

作ノ作ラーメン

ラーメンを食べていてチャーシューの圧迫感が凄い(笑)

作ノ作ラーメン

味は美味しいですよ。美味しいけど…食べるの大変。

ラーメンのスープは、とんこつでも比較的アッサリしています。食べやすい。このチャーシューも意外と食べやすい。だから大量でも何とか大丈夫。何とか…ね。これがコッテリ系なら完全ノックアウトでしょう。

今回は「とんこつ」味にしましたが、他のお客さんの注文の仕方を見ていると辛い系の「肉バカ 赤とんこつ」が人気のよう。確かにこの味は辛いのが合いそうです。

グルメ評価

たびMEMO

旅行など楽天トラベルを集中して利用していると、そのポイントだけで旅行が出来る場合が多いですよ。地味におすすめ!

→楽天トラベル 割引クーポン

作ノ作ラーメン

場所:大阪市中央区難波1丁目1−1
電話:06-6212-3739
営業:11:00~翌8:00
定休:なし
公式ホームページ