【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 

【大阪】USJ近くでグランピング!憧れのエアストリームに宿泊だ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

 パームガーデン舞洲 by WBF

エアストリームって知っていますか?これはアメリカ合衆国オハイオ州のジャクソン・センターで製造される高級キャンピングカーのブランドのこと。

動く別荘とも呼ばれ、見た目がまるで宇宙船のようなシルバーメタリックの形をしているのが特徴。こんなエアストリーム12台あり、グランピング施設として宿泊できるのが大阪の北港にあるグランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBFです。

▼LINEトラベルjpで紹介した記事を見る

パームガーデン舞洲 by WBF

このWBFとは、王冠マークを目印に大阪を拠点にリーズナブルな価格で泊まれるビジネスホテルとして注目を浴びている株式会社ホワイト・ベアファミリーのメインブランド。

そのWBFによる、遊び心いっぱいの宿泊施設と言った感じでしょうか?

パームガーデン舞洲 by WBF

最近はグランピングが女性に人気で、そのグランピングを男性の憧れ!エアストリームに泊まれると言う最強の組合せが体感できるんですよ。

▼パームガーデン舞洲 by WBFの宿泊プランを見る

と言う事で、今回はエアストリームでの宿泊に関し紹介してみますね。

パームガーデン舞洲 by WBF

ここにある12台のエアストリームは、1953年から2006年までのものアメリカから輸入し、当時の雰囲気を出来るだけ残しつつリノベーションさせています。

では、中に入ってみましょう。

パームガーデン舞洲 by WBF

レトロな雰囲気が素敵で、じゃじゃ~ん!こんな感じ。

パームガーデン舞洲 by WBF

奥はベッドルームになっています。

パームガーデン舞洲 by WBF

こちらにも、大きなベッドがあるんですよ。テレビもあるよ。

パームガーデン舞洲 by WBF

テーブル&イスも素敵。

パームガーデン舞洲 by WBF

トイレもある。

パームガーデン舞洲 by WBF

もちろんコンセントもある。

パームガーデン舞洲 by WBF

冷蔵庫に

パームガーデン舞洲 by WBF

電子レンジ。

パームガーデン舞洲 by WBF

基本的に不自由はありません。

ホテルや民宿のような広い空間や設備はないけど、この独特な空間にしかない魅力はそれを超越する。だって!これトレーラーハウスで、しかもエアストリームですよ。なかなかこんな場所では泊まれないよね。

ちなみに、ここにはビンテージのエアストリームもあるので、エアストリームに憧れているファンの方は、そっちの方が良いのかも。もし宿泊をお考えの場合、詳しく知りたい時は公式サイトからお問合せして見て下さい。

さて…夕食は目の前のウッドデッキバーベキュー!

パームガーデン舞洲 by WBF

と言っても、グランピングとして、全て簡単に出来るようにセットされています。言葉を変えれば焼くだけで超簡単

低温調理されたスペアリブ、ワインやスパイスに3日間漬け込んだ旨味たっぷりの牛ステーキ、炭火で皮をパリッと焼けば出来上がる鶏もも肉のコンフィなど。

パームガーデン舞洲 by WBF

お肉が焼き上がるまでは、子供はテーブルに用意されたクレヨンで…

パームガーデン舞洲 by WBF

テーブルに敷かれた和紙にお絵かきが出来ます。

このクレヨンは口に入れても安全な天然素材なので、子供には皿を描いてもらいそこに盛り付けて行くのがパームガーデン舞洲流。まぁ~ほぼ自由なお絵かきで終わったど…。

パームガーデン舞洲 by WBF

あとは肉が焼けるのを待つのみ。

パームガーデン舞洲 by WBF

いい感じです。

パームガーデン舞洲 by WBF

お肉は美味しく、この雰囲気もたまらないですね。充実した時間が流れます。

そして、お腹いっぱいお肉を食べたら、最後に焼きマシュマロ。

パームガーデン舞洲 by WBF

と言った感じで、ゆったりとした時間が過ごせるんですよ♪

パームガーデン舞洲 by WBF

この舞洲は夕日の名所としても知られ、徒歩2分ほどの場所にある大阪湾を一望できる小高い丘の「新夕陽丘」デートスポットとしても人気ですね。

そんな夕日を眺めながら、シルバーメタリックのエアストリームは夕焼けに照らされオレンジ色に反射する姿の中でバーベキューを楽しむ。家族旅行には最高の場所です。ここは友人家族も誘って一緒に過ごすともっと楽しそう。

また学生の卒業旅行にもおすすめ。USJもすぐ近くですよ。

▼夕日の名所で憧れのエアストリームに泊まる!大阪・パームガーデン舞洲 by WBF

パームガーデン舞洲 by WBF

場所:大阪市此花区北港緑地2丁目3 3-57
電話:06-6465-4690
公式ホームページ
▼宿泊プランを見る