【心斎橋】夜のおすすめラーメン!大阪ミナミの一福で本格的博多の味

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

一福 三ツ寺店(大阪、心斎橋)

大阪のミナミには数多くの飲食店があるけど、昼と夜ではその顔ぶれは違います。特に道頓堀から心斎橋までの界隈には夜だけ営業する店が多く、今回紹介するのは、本格的な博多ラーメンの知る人ぞ知る人気店。

この店の名前は一福 三ツ寺店です。

一福 三ツ寺店

夜の8時から開店するこの店の周囲はミナミの夜の繁華街。周囲にはホストやキャバ嬢などの姿や、呼び込みも多い。ボーっと歩いていると「いい店あるよ」と声をかけられる。

そんな混沌とした夜の世界で、凛とした風格で存在しているラーメン屋さんでもある。周囲に流されることなく、我が道を行く系のお店。



この「秘伝、特に無し」の看板を見えても良くわかる。

一福 三ツ寺店

お店の中は高級感ある落ち着いた雰囲気。ラーメン屋さんとは言え、ビックリするような値段じゃないよね?と思わず値段を気にしてしまう…そんな風格すらある。

ちなみに、お店のっスタッフの方は親切でイケメンです。

一福 三ツ寺店

さて、何にしようか…

一福 三ツ寺店

注文する時、麺の種類&硬さを聞かれます。種類は「元祖麺」「たまごちぢれ麺」で、本格的な博多の味は元祖麺のバリカタがおすすめ。実は店員さんに聞いたら即答で「バリカタがおすすめ」と返って来ました。

博多豚骨の味玉ラーメン(800円)で麺はバリカタで注文。

一福 三ツ寺店

いい色合いです。美味しそう!

一福 三ツ寺店

この味玉の存在感が凄い。

一福 三ツ寺店

まずはスープから…

一福 三ツ寺店

わぁ~濃厚で美味しい。最初の一口目はコッテリ感と言うか濃厚な口当たりだけど、2口目、3口目と進むにつれて不思議なほどに口の中がまろやかに感じてきます。くどくない!

濃厚だけど、アッサリ感じる。でも決してアッサリではない。このチャーシューもコッテ系でないのが好印象。

一福 三ツ寺店

麺はバリカタ。

一福 三ツ寺店

一般的に麺はバリカタよりカタを選ぶ人が多いようですが、ここはバリカタを選んでみて欲しい。麺の細さ硬さがスープ濃度とのバランスが調度よく食べていて心地よい。

夜しか営業していないなんて…勿体ない!と感じるほど美味しくて雰囲気の良いお店です。

グルメ評価

たびMEMO

旅行など楽天トラベルを集中して利用していると、そのポイントだけで旅行が出来る場合が多いですよ。地味におすすめ!

→楽天トラベル 割引クーポン

一福 三ツ寺店

場所:大阪市中央区東心斎橋2丁目6−10
電話:06-4708-4518
営業:20:00~翌6:30
定休:日曜
食べログ