【大阪】新世界でたこ焼き食べるなら「かんかん」が人気あるね!

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

かんかん(大阪、新世界)

大阪のシンボル!通天閣。その周辺を新世界と言う。この界隈は数年前までは独特な雰囲気に満ちていたけど、今や立派な大阪の観光スポット。この新世界に来たら、やっぱり串カツを食べ歩いたりしたいもの。

串カツは改めて紹介するとして、今回は新世界で人気のたこ焼き屋さんについて。いろいろある店の中で、この店がやっぱ人気高いかな…

新世界かんかん

そう、この店の名前は「かんかん」です。

▼この店を「食べログ」で見る

数年ぶりに来店すると、以前は明石家さんまなど「芸能人が…」と写真がベタベタとハラレていた記憶があるけど、今は店先もスッキリした感じになっていました。



昔は店の前に立ち食いができるテーブルもあったけど、現在はないようです。

新世界かんかん

なんとなく雰囲気変わったなぁ~と思いながらも、人気は昔のまま。お店の前は活気で満ち溢れちました。

さてさて、一皿食べようかな(‘ω’)ノ

新世界かんかん

注文すると、元気なおばちゃんが「何人で食べるの?」と聞いてくる。3人と答えると、小さな小皿を2つ付けてくれる。

このちょっとしたサービスも昔のままだ。

新世界かんかん

たこ焼きはアツアツで、ふわっ、とろって感じ。インパクトのある味ではないが、出汁がしっかり効いていて、その美味しさがジワっと浸透していく。

かんかんの味は、大阪のたこ焼きの中でも比較的あっさりした口当たりの部類に入るんじゃないだろうか。ソースは少し甘めで食べやすい。

新世界かんかん

うん!美味しい。ここでの食べ歩きは最高だ!!

たこ焼きの食べ歩きと言えば道頓堀の印象が強いけど、新世界も負けてない。いやいや、こっちのほうが大阪らしいゴチャゴチャした感じが引き立っている。

ずいぶんと観光化しちゃったけど、新世界は少し路地裏に入ると別世界。あまり奥までは行き過ぎない方が良いかもしれないが、大阪の原風景が色濃く残ってて歩くだけでも面白い。

グルメ評価

新世界 かんかん

場所:大阪市浪速区恵美須東3丁目5−16
電話:06-6636-2915
営業:9:30~18:00
定休:月曜・火曜
食べログ