※当サイトには広告宣伝が含まれています。

楽天カードは18歳から!楽天ポイントがザクザク貯まって使える

Uber Eatsの1,000円割引クーポン
プロモコード:interjpq2206j4ol
初回利用このコードで千円割引になります。
⇒ Uber Eats フード注文

楽天ポイントが貯まるクレジットカード

クレジットカードには様々な特典や優遇、またポイントが貯まるなどメリットは色々とあります。カードを上手に活用すると年間に数万円も節約になることも。

ガソリンが安くなるから、マイルが貯まるから、など目的は人によって様々ですが、楽天ポイントは食品から生活雑貨、電化製品、旅行まで使えます。

そんな楽天ポイントが貯まる楽天カード入会金も年会費も必要ありません。

⇒「楽天カード」公式サイト

楽天カード

ポイントが貯まる!楽天カード

この便利な「楽天カード」は既に多くの方が持ち、2020年現在で日本国内の利用者は1,000万人以上だとか。要するに成人の10人に1人以上が持っているといった感じです。

この楽天カードは18歳以上から、学生もOK(高校生は除く)。

もし手にしていないのであれば絶対に作っておく事をおすすめします。「楽天市場」で何かを買う時など楽天ポイントの還元率を考えると、楽天カードを使わないのは勿体ない。

クレジットカードのポイントについて

クレジットカードはポイント還元は一般的ですが、クレジットカードの中にはポイントが貯まりやすいモノ、貯まりにくいモノがあります。

例えば1万円利用して50円分貯まるカード、100円分貯まるカードといったような違いがあります。たかが50円、100円と思うかもしれませんが、年間で考えるとエアコンを買い替えたり、パソコンを買ったり、電化製品などの高額なものを買ったとしたら…

トータル10万円で、50万円で、100万円も使ったとしたら、その差額はバカになりません。例えば楽天カードを使い楽天市場で購入すると還元率は3%。つまり1万円で300円、10万円で3,000円、100万円で3万円たまるのです。

年会費2,200円(税込)かかりますが、楽天ゴールドカードの場合、ポイント還元率は最大5%になります。もし、楽天市場で沢山買い物をする場合は、楽天カードが良いか?楽天ゴールドカードの方が得か?利用金額から見直してみると良いでしょう。

ポイント目的で楽天カードを使った方が確実にお得です。

⇒「楽天カード」公式サイト

楽天ポイントが貯まる

楽天カードの特徴

楽天カードは、年会費がずっと無料還元率が1%(税込100円ごとに1ポイント)で、楽天市場での支払いの場合の還元率は3%楽天スーパーポイントが貯まること。しかも新規入会特典に5,000ポイント(キャンペーンの時は8,000ポイントの時もある)がもらえます。

しかもポイントは楽天市場で使えるだけでなく、マクドナルドやくら寿司、コーナンなどのホームセンターで使え、また楽天証券の投資信託積立といった利用方法まであります。

尚、この「楽天カード」は日本最大級の顧客満足度調査であるJCSI日本版顧客満足度指数調査において11年連続1位を獲得しています。

ガソリンが安くなるクレジットカード

【コスモ石油】コスモ・ザ・カード・オーパス

楽天カードの他に絶対に持っておきたいクレジットカードにコスモ石油の「コスモ・ザ・カード・オーパス」はがあります。このカードはコスモ石油で会員価格で給油が出来ます。また入会時には燃料油50リットルキャッシュバックなどの特典があります。

更に、このカードはイオンカードが発行しているので、イオンモールのお客様感謝デー(毎月20日、30日に5%OFF)になります。

イオンカードは、他にイオンの駐車場も利用時間が長く使えたりもあるので、ちょっとした買い物の時などに持っておくと便利です。

クレジットカードのお得な選び方 2020年に新型コロナウイルスの感染での経済的な不安もあって、働き...

【まとめ】クレジットカード

クレジットカードを上手に活用して、特典やポイントはお得です。わずかなポイントでも年間でトータルするとバカになりません。数千円、数万円単位で違ってくるのでコレを活用しないのは勿体ない。節約にも役立ちます。

特に「楽天カード」は年会費など無料でポイントも貯まりますので、まだ持っていない人は手に入れておいた方が良いでしょう。

また、車の運転が多い方は、コスモ石油の「コスモ・ザ・カード・オーパス」を持っておくとイオンカードが発行なので、20日・30日の感謝デーの5%OFFにも使えます。

ただ、クレジットカードは複数持ちすぎると管理面でリスクが生じます。慎重に考え適度に持つのが大切です。