【大阪】天かすたっぷり!たこ焼き十八番はカリッとクリーミー

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

たこ焼き十八番(大阪、道頓堀)

5月7日のゴールデンウィーク最終日に、大阪の道頓堀に来てみたら相変わらず大賑わい。週末や土日になると多くの観光客で活気溢れているが、やはりGWとなると更にスゴイ。しかし、ここはいつ来ても看板にインパクトがあって面白い。

道頓堀を歩くのって、観光目線で見たら実に楽しい!!

たこ焼き、十八番

そして大阪で看板と言えば、やっぱりグリコの看板!!

たこ焼き、十八番5

そして反対側に目を向けると、この5月7日は「5」と「7」「こなもんの日」と言う事で、この道頓堀ではイベントを開催していました。

たこ焼き、十八番

さて、たこ焼きと言えば道頓堀には有名な店が沢山あり、ここで「たこ焼き」の食べ歩きは楽しいもの。ただ大阪人からするとこの界隈で食べるのは少し高くも感じるが、場所が場所なのでそれも仕方ない。

この日はどこも大行列。そして選んだのは「たこ焼き 十八番」と言うお店。本店は西中島にあるが、道頓堀の店も大人気で知らない人はいないほどの有名店。

たこ焼き、十八番

この店の特徴は生地にダシと牛乳をブレンドしたクリーミーな口当たりにたっぷりの天かすで焼き上がりがカリッとしていること。

たこ焼き、十八番

目の前で焼き上がりを待っていると、天かすが多いのが良く分かる。

たこ焼き、十八番

そして、じゃじゃ~ん!!今回はシンプルにソースマヨにしてみました(6個で360円)。とにかく手に持って写真を撮ろうと思ってもアツアツで…、ちょっと大変。

たこ焼き、十八番

たこ焼十八番は今までも何度か食べてきた。うん!やはり美味しい。でも…本音を言えば、普段に比べて少しカリッと感が少ないような…。大行列で待っているお客さんが多かったから、少し焼く時間が短かくなった?のだろうか。

それでも他のたこ焼きよりもカリッと感は十分にある。でも、観光客は1度勝負。もし「それほど」なんて思われたら勿体ない、混んでる時ほど美味しく作って欲しいね。

グルメ評価

たこ焼十八番 道頓堀店

場所:大阪市中央区道頓堀1-7-21
中座くいだおれビル1F頓堀店
電話:06-6211-3118
営業:11:00~21:00
定休:なし
公式ホームページ
食べログ