(スポンサーリンク)

チェンマイ旧市街でゾウの仏塔を探し、ワット・ドゥアング・ディーに到着

タイ旅行記(19)チェンマイ

タイのチェンマイは寺院がとっても多く、また私がこうゆうのが好きなので、旅行記が寺院巡り化しちゃってます。でも、チェンマイの旧市街は行くところ、行くところが楽しい。
前回のブログで紹介した「ワット・プラ・シン」では、黄金の仏塔にゾウが一緒になってましたが、タイでは仏塔とゾウの組合せは他にも様々な場所で見ることが出来ます。

ワット・ドゥアング・ディー

例えば「ワット・チェンマン」と言う寺院がゾウの像が並んでて見ごたえると聞いて、そこを探して歩いていたら…

ワット・ドゥアング・ディー

あぁ~!あった!!像が見えるし…

ワット・ドゥアング・ディー

と思ったら…

ワット・ドゥアング・ディー

ここは「ワット・ドゥアング・ディー 」と言う寺院でした。どうやら間違って入ってしまったようです。

ワット・ドゥアング・ディー

それにしても…めっちゃゾウなんですけど(・∀・)

ワット・ドゥアング・ディー

実は、もう歩き過ぎて足がフラフラでしたが、間違えて入ってラッキーって感じのリアル感あるゾウ(笑) いい感じです♪

ワット・ドゥアング・ディー

と言う事で、次回は「ワット・チェンマン」を紹介しますね。ちなみに、今回紹介したゾウとは全然違い、どちらかと言えば寺院と言うよりも遺跡っぽい感じの場所になります。