【タイ】ハート型グリーンカレーピラフ!? とてもマイルドなタイ料理店

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

 タイ旅行記(22)チェンマイ

チェンマイの旧市街「ターペー門」のすぐ近くに1軒のタイ料理屋さんがありました。ここはタイなので当然ですが、この辺は外国人観光客も多く、いかにも「タイ料理ですよ」って雰囲気を出している。そんなお店。

▼agodaでチェンマイのホテルを検索
▼エクスペディアでチェンマイのホテルを検索

チェンマイで食事

この店は「Thai Restaurant Cooking Home」と言う。

普段は現地で情報を集めたりするけど、今回は完全に行き当たりばったりが多い。とにかくお腹が空いた時に目に入った店がココだったのです。

チェンマイで食事

でも、まぁ~イイ感じの店。ここで正解かな。

チェンマイで食事

さてさて、メニューを見て…

何気なしに注文したのが「Fried rice whit chicken green curry」と言うもの。要するに「グリーンカレーのピラフ」です。これで120バーツ(約360円ほど)。

チェンマイで食事

それが、まさかのハート型。男一人でハート形を食べるのは少し恥ずかしい。

チェンマイで食事

少し脱線しますが…、

随分と昔の話を。アメリカのポートランドに住んでいた時の事。

タイ人の友達にグリーンカレーのレトルトをもらった事があったんです。「これ、俺たちが普段食べてるカレーだよ」と。家に帰って早速食べたら、舌が痺れるほど辛くて、頭がチクチクして2~3口でギブアップ。

そして、その彼に「信じられん辛さだった」と言うと、大笑いしながら「日本人には無理か、俺達には普通なんだよ」と言われた事があり、あれからタイでグリーンカレーを食べる時は少しドキドキする。

…で、このピラフはと言えば~ 逆にめっちゃマイルド。グリーンカレーの風味はもちろんするけど、食べやすいったらありゃしない。やっぱり外人向けなのだろうか。

チェンマイで食事

そして、食後に…

チェンマイで食事

マンゴージュースを注文してみた。40バーツ(120円ほど)

チェンマイで食事

うん!濃厚…ではなかった。

美味しかったけど、東南アジアで飲む味としては物足りない感じ。日本で飲むマンゴージュースと似てる。この価格で、後口にジュースを飲んでのんびりできるのは実に有難い。

便利な場所に、気軽に入れる店があるってのはいいもんです。

前のページ / 次のページ

【旅メモ】
今回の旅ではイモトのWiFiを空港でレンタルしました。空港で簡単に借りることが出来て、返却もスムーズ。そして首長族の村でもジャングルの奥地でもWi-Fiは使えた。
(さすがにジャングルの奥地は動作遅かったけど…)

▼agodaでチェンマイのホテルを検索
▼エクスペディアでチェンマイのホテルを検索