【和歌山】夕陽百選!道の駅 紀の川万葉の里で中華そば&柿の葉寿司

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

道の駅 紀の川万葉の里(和歌山)

和歌山市内から奈良方面に続く国道24号を走っていると「道の駅 紀の川万葉の里」がありました。この国道を更に15分ほど奈良方面に進むと「道の駅 柿の郷くどやま」に着く。

道の駅くどやまの方がNHK大河ドラマ『真田丸』の影響もあり、施設が大きく充実感はバッチリ。その一方で庶民的で地元色あるのは道の駅 紀の川万葉の里です。純粋に休憩するなら、こっちの方がおすすめかな…。

今回は「道の駅 紀の川万葉の里」に関して。

▼この店を「食べログ」で見る

道の駅 紀の川万葉の里

今回は昼食も一緒にここで食べる事にしました。レストランは2階です。

道の駅 紀の川万葉の里

外観に比べて店内は明るくてキレイ。

道の駅 紀の川万葉の里

そして景色も良い!!

道の駅 紀の川万葉の里

さて、何を食べようかと考えいると、パン!パーン!と調理場の方から大きな音が聞こえてくる。何だろう?と思って覗き込むと、柿の葉寿司を作っているんだとか!!

その事も書いてありました…

道の駅 紀の川万葉の里

と言う事で、何を注文するか心は決まった!

じゃ~ん、和歌山の中華そば&柿の葉寿司のセット(850円)です。和歌山の中華そばと言えば、世間で言う和歌山ラーメン。まぁ~和歌山ラーメンと言えば、和歌山市内が中心なので、厳密に言えば違うのかもしれないが…。

それに、和歌山ラーメン言えば、「早寿司」だけど、ここでは「柿の葉寿司」。この組み合わせも意外と珍しい。

道の駅 紀の川万葉の里

手作りの柿の葉寿司。心持か出来たて感を感じる。個人的には酢が少し強く感じたけど、逆に中華そばとに相性は益々良い。

道の駅 紀の川万葉の里

この店の中華そばは、醤油系のアッサリ味。

道の駅 紀の川万葉の里

そして心地よいコッテリ感。これも個人的にもう少し濃い方が好みだけど、アッサリ醤油系の方が万人受けしそうです。

中華そば+柿の葉寿司のセット、言うまでもなく相性抜群です!!

道の駅 紀の川万葉の里

さて、お腹いっぱいになり、1階に降りて来ると、そこは地元の野菜や果物が販売されている物産館でした。この「かつらぎ」周辺は柿や桃など果物が超有名な場所。

買って帰れるなら、絶対におすすめです。

道の駅 紀の川万葉の里

けっこう安いんですよ!!

道の駅 紀の川万葉の里

さて、先ほどレストランの窓から見た景色ですが…

道の駅 紀の川万葉の里

山が近く、目の前には紀ノ川が流れている。

道の駅 紀の川万葉の里

ここは道の駅の名前にも「万葉」と名がつくように、ここは万葉集に多く歌われた場所なんだとか!万葉集に関して全く詳しくないので、何一つ解説は出来ないけど…

でも、この山の形、この川の流れをみて、色んな想いが歌になったに違いない。

道の駅 紀の川万葉の里

そして、夕陽百選も選ばれている場所でもある。

道の駅 紀の川万葉の里

いつか夕暮れ時に、ここに来て時間を過ごしてみたいものだ。それにしても、食事をした後に、この紀ノ川沿いに伸びる遊歩道をちょっと歩くだけで実に心落ち着く。

ここで運転に疲れた体を一休み…いいかも♪

グルメ評価

道の駅 紀の川万葉の里

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町窪487-2
電話:0736-22-0055
食べログ