(スポンサーリンク)

和歌山の有田川「道の駅 明恵ふるさと館」で地元カネイワ醤油&しらす丼セット

道の駅 明恵ふるさと館(和歌山、有田川町)

阪和自動車道を有田で降り、県道22号から国道480号へと15分ほど東に向かって走って行くと、そこには「道の駅 明恵ふるさと館」があります。この辺では人気ある道の駅の一つ。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

野菜や果物など地のものが販売され、観光客と言うか地物の方の姿が多く見られる道の駅でもある。そんな道の駅を観光客目線で見ると、とにかく醤油が沢山売られっています。

和歌山と言えば湯浅醤油が有名ですが、良質な水に恵まれた有田川も「カネイワ醤油」が人気なんですよ。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

また、この道の駅では焼きたてパンも人気だそうです!ちなみに、この道の駅でh「焼き鳥」が人気だそうですが、その店は残念ながら営業していませんでした。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

そして店内での食事を見ると…

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

地元で作られた「柿の葉寿司」や「はや寿司」が販売されています。

この柿の葉寿司とはや寿司の違いは単なる包む葉の違いにしか感じないけど、店員さんに聞くと若干違うらしい。「はや寿司は塩や酢で締めた魚を~」と言った説明をしてもらったけど、柿の葉寿司も同じような。教えてもらってますます混乱…

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

とりあえず店内に

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

さて、注文したのは「梅わかめうどん」(550円)。これがメッチャ梅の味が出汁に浸み込んでて、胃に優しそうなうどん。さすがは和歌山と言った一品です。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

そして、頭にクエッションマークのまま購入した「はや寿司」

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

うーん。やっぱり柿の葉寿司と一緒のような… もちろん味は違うんですよ!でも、それは包んだ葉にから演出される旨みと言うか、熟成された感と言うか…。すみません、やっぱり分からない。でも美味しかった。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

そして、こちらはしらす丼セット(650円)ひじきやマカロニ、そして味噌汁が一緒になっています。この味噌汁は味が薄かった。健康には良さそうだけど、ちょっと物足りない気も…。

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

おぉ~!主役の「しらす丼」は上に梅肉とシソがのってて

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

そこに地元の「しらす丼しょうゆ」をかかて…

和歌山の道の駅・明恵ふるさと館

うん!美味しい。この醤油が美味しさを引き出してくれます。普通の醤油と何が違うのか?しらす丼の合うように天然のだいだい果汁を使っているそうな。なるほど、和歌山らしいですね!!

グルメ評価

道の駅 明恵ふるさと館

和歌山県有田郡有田川町金屋322-1
0737-32-9778
参考になるサイト