【情報】Uber Eats初回利用にお得!
Uber Eats1,000円割引(2019年12月31日まで有効)
プロモーションコード:ins6jt1h
   

ライターよりブロガー?ネットで稼ぐフリーランスの仕事について

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

フリーランスと言う仕事について

ワードプレスでブログを書き始めて1年半が過ぎました。今では「何故。もっと早く切り替えなかったんだろうか?」と思っています。

理由は、ブログが趣味から仕事へと見方が変わったからです。

今の時代は面白い。ビジネスチャンスがゴロゴロと転がっている。信じられないけど、思わぬことが仕事に通じるようになりました。このブログだって日々更新する事で収入が発生しています。このブログから仕事の依頼が入る事も少なくないんですよ。



私はライターとして名刺を持っているけど、最近はブロガーの方が良いのかな?と思う事があるんです。ただブロガーって怪しい感じがして、聞こえも悪い。あまり好きではなく、この肩書は出来るだけ使用していません。

でも現実的にライターよりもブロガーの方が圧倒的に収入が入ります。

ブログ収入

ブログで収入が入るとは…

実を言えば、ブログを書く事がビジネスになるんだ!と分かってから、私は時間の許す限りブログを書くようになりました。現在は複数のブログを所有しています。

本心を言えば、もっとブログに専念出来たら、ブログを職業にして、ブログだけで生活出来るんじゃないかなって思ったりもすることもあります。まだまだですけどね…。

ライターの仕事は1記事単位でいくら。1ヶ月でいくら。

報酬に関して言えば、そのようなリズムで、書いた量に対して金額が決まります。でも、ブログに広告を貼っていると、常に報酬が入る可能性があるんです。

例えば…

極端に言えば、ブログで書いた1記事が毎日のように金額を発生してくれる場合があります。その1件の報酬額が10円の場合もあれば、1件で数千円入る場合もあります。私はまだありませんが1件で1万円以上のケースだってあるようです。

あまり具体的に出すとルール違反になってしまうので、一部ですが…例えば下の画像。単価の高い広告の場合、このような結果が出ます。

これは1日の報酬額。仮に、これが月に10日以上あれば、10万円以上だし、毎日あれば30万円以上になりますね。1回で終わりでなく、365日24時間、常に稼働しています。

この単価の広告はブログ3~4記事に貼っていて、ある1日の結果です。

アフィリエイト、ブログ

何が起きるか分からない。だから面白い。

逆にブログを書いているなら、広告を活用するのがおすすめです。現在、私が主に提携しているアフィリエイトは以下の3社。これは、簡単に言えばブログに貼る広告の仲介業者のようなイメージでしょうか。

A8.net
バリューコマース
アクセストレード

この3社は、ブログを書いているなら、またこれからブログを始めるなら、登録しておいた方が良いと思う。安心できる会社だし、登録料なんて1円もかかりません。更新費もありません。無料です。

ライター?ブロガー?

ライターの仕事って自分の書いた記事を売って、その対価を得る。その記事の値段はライターさんによって違います。1記事で千円や2千円程度の方もあれば、1記事で5千円ほど、1万円、3万円、それ以上って言うケースもあるでしょう。媒体によっても違いますね。

自分で書いた記事を媒体に売らずに自ら保有し発信するのがブロガーなのかな?って、最近は思ったりするんです。要するに、自分自身がメディアの発信源になって情報を出していく。簡単じゃないけど、アクセスが出始めたら、ますますブログが面白くなって来た。

でも、そんな事を真剣に考えてたら…

色々な課題が出て来ました。そもそも専門的な知識が必要ですよね。プロのブロガーで生きて行くなら、ネットに詳しくないと怖いし、何か起きた時の為にリスク回避できる知識は絶対に持っているべきかと。

今の私にはその知識は全くない。とてもじゃないけど今は出来ない。じゃ~、一体どうすればいいんだろう?でも…。

未完成だから、まだまだ伸びる!

プログラミングを学ぶ!

どこか学校などでネットの専門知識を基礎から学べたら一番良いんだろうなって思い、色々と調べてみましたら、「TECH::CAMP」と「TechAcademy」の2校が人気の様です。

スクール名=TECH::CAMP
ポイント:教室で学ぶ
公式サイトを見る
スクール名=TechAcademy
ポイント:オンラインで学ぶ
公式サイトを見る

この2校の主な違いは… 

教室に通うか、オンラインで学ぶかが大きなポイント。

「TECH::CAMP」は教室で学ぶ
「TechAcademy」はオンラインで学ぶ

ちなみに、どちらも無料体験があるので、それぞれ試してみて、自分のやりやすい方に決めてみるのも良いかも。

例えば、「TechAcademy」は自宅のPCで無料体験を受けられる気軽さは魅力的です。

▼TechAcademyの無料体験はこちら

ブログに限らず、自分で情報を発信できるモノを持つって言うのは強みです。YouTubeもそうだし、インスタも同じ。

影響力を持つ人をインフルエンサーと呼びますが、取材先で広報の人と話してても、出版社や新聞社、雑誌のライターさんより、最近はインスタグラマーと呼ばれる人を集めてイベントをする機会が増えているそうです。

時代はドンドン変わって来ている。これからの時代、ネット環境があれば何でも出来るんじゃないだろうか。

プログラミングスクールを探す 最近、プログラミングを勉強したい。そんな事を考える事が時々あります。...