【情報】Uber Eats初回利用にお得!
Uber Eats1,000円割引(2019年12月31日まで有効)
プロモーションコード:ins6jt1h
   

【奈良】石舞台古墳の入場料と駐車場は?有料でも入って見るべき魅力

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

石舞台古墳(奈良、明日香村)

太鼓のロマンを感じさせてくれる奈良県の明日香村。その中でも石舞台古墳は圧倒的な存在感のある日本最大級の竪穴式石室を持ち、その埋葬者は蘇我馬子が有力とされている場所。

石舞台と言う名前は諸説あるものの、地元のボランティアガイドさんの話によれば、その昔、この巨石の上で歌ったり踊ったりしていた事に名前の由来があると言う。

石舞台古墳

それにしても、真横から見ると…

不思議に巨大な仏像の様にも見えて来る。

ほら、右側が顔で…、左側が胴体といった感じ。見えてきませんか?角度によっては目があるようにも見える。

石舞台古墳

この巨石は花崗岩で、近隣の山から切り取られた岩の一部だそう。本来はもっと大きな岩で内部に行くと、所々に岩を砕いた跡が見受けられるそうな。



また、元々は土を盛りあげて作った墳丘で、現在のような巨石の横穴式石室が剥き出しになっているのは、その土が失われてしまっているから。この剥き出し状態は、馬子の横暴な態度に反発した後世の人が封土を取り除いたと言う説もあるようです。

石舞台古墳

6~7世紀の築造で、巨石30個を積み上げて造られ、この石室の長さは19.1m、高さ約4.7m、幅約3.5m。石の総重量は驚きの推定2,300tにもなると言う。

天井石は、南側が約77t、北側約64tもあるというが… 一体どうやって組み立てたのか?と言う謎に関しては、入り口付近の案内に書かれてました。

石舞台古墳

それにしてもスゴイ…

石舞台古墳

積み上げた巨石には隙間があり…

石舞台古墳

そこから中を覗くと、内部から冷たい風がふぁ~とやって来る。

石舞台古墳

この石舞台古墳の脇には石棺が置かれています。でもこれはレプリカ。

ボランティアガイドさんの話によると、石室から平に加工した凝灰岩の破片が見つかった事で、ここが古墳だったと認定されたとか。もし見つかっていなければ、現在は古墳として扱われていなかった可能性もあったと言う。

石舞台古墳

その凝灰岩の破片を基に復元したのかコレなんだとか。なるほど…

石舞台古墳

では、石室の中に入ってみよう。

石舞台古墳

あぁ~なんかいい感じです。

石舞台古墳

お墓の中に入って、いい感じと言うのも変な表現ですが、なんだか落ち着く。少し洞窟的な雰囲気もあり、適度な閉塞感。それでいて光が差し込んで暗くない。

でも、ここでもし大きな地震来たら…怖いよなぁ~

石舞台古墳

この墓が蘇我馬子のものだとしたら…

蘇我馬子が死去したのが626年。と言う事は約1300~1400年前のもの。よく今まで崩れないで保っているものだ。

石舞台古墳

そうそう、この石舞台古墳は入り口の案内板に書かれていたように、穴を掘り、巨岩を入れて埋めて、そこに巨岩を積み重ねて作ったと書いてありました。

そして、今も巨岩の間には土の跡が見えます。これもガイドさんに教えてもらった事ですが、この土も太古のもの。今も残っているんですね。すごい!

そしてよく見ると、何かで岩を砕いた?切った?ような跡も見えます。

石舞台古墳

石舞台古墳って入場せずに周囲の公園からも見えます。入場には300円必要駐車料金は500円。外から見るだけで十分ですが、やっぱり近くで見ると迫力が全然違います。

ちなみに、目の前にある「あすか野」は施設を利用すれば駐車場は無料で使えました。念のためにお店の方に確認してください。ここは美味しい果肉ソフトクリームが売って、レンタサイクルもあります。

明日香村を散策する時は、ここを拠点にしても良いかもしれませんね。

また春になると桜が満開!とってもキレイです。芝生の公園が隣接してて、子供を遊ばすには最高!それでいて混雑がマシ。お花見には絶対におススメですよ。

石舞台古墳(奈良、明日香村) 奈良県明日香村にあるの石舞台古墳はご存知ですか?ここは墳丘は現在失わ...
あすか野(奈良、明日香村) 奈良県明日香村にあるの石舞台古墳と言えば、日本最大級の横穴式石室を持つ...

たびMEMO

旅行など楽天トラベルを集中して利用していると、そのポイントだけで旅行が出来る場合が多いですよ。地味におすすめ!

→楽天トラベル 割引クーポン

石舞台古墳

場所:奈良県高市郡明日香村島庄254番地
電話:0744-54-4577
営業:8:30~15:00
料金:300円(2019年4月現在)