【情報】Uber Eats初回利用にお得!
Uber Eats1,000円割引(2019年12月31日まで有効)
プロモーションコード:ins6jt1h
   

Uber Eatsの配達パートナーに「仕事は楽しい?」って聞くと…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

Uber Eats 配達パートナー

最近、Uber Eats (ウーバーイーツ)で料理を注文する頻度が増えてきました。今回は天王寺動物園での利用です。私はけっこうUber Eats で注文するのが好きなんです。

理由は多分…、商品を受け取る時に配達パートナーの方とコミュニケーションがあること。それと、何となく新しい時代の風を感じるからです。

Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナー

コミュニケーションと言っても、こちらから話しかけないと何もないと思う。でもピザの配達の場合、私はピザを受け取って、はい、お終い。って感じなのですが、Uber Eatsの場合は何かが違うんです。

私が良くする質問が「仕事ってどんな感じなんですか?楽しい?」です。

ハッキリ言って、初対面で失礼な質問だけど、ついつい聞いてしまう。

そんな質問も、私が今まで出会った方(Uber Eats 配達パートナー)は皆さん、「楽しいですよ!」と笑顔で返事が返って来る。「副業としては空き時間が使えるから最高ですね」といった返事をしてくれる人が多い。

▼Uber Eats配達パートナーの登録はこちら



今回の方も「楽しいですよ」と答えが返って来た。

やはり空き時間が自由に使えるのが良いようだ。それに「自転車で配達するのが気分転換にもなり良い」らしい。給与的にも遣り甲斐があるそうな。

それは、一日に配達を数軒受けると給与がグッと上がるらしい。だから「今日はやるぞ!」って決めた日は、短時間で高収入になる日もあると言う。色々あるようです。

また「雨の日は~」など…色々と仕事に関して聞いていたら面白い。

とは言っても、ほんの数分の立ち話。こちらが話しかけると、今まで出会った方の全ての方が楽しそうに色々と話してくれ、このちょっとしたコミュニケーションが楽しい。

楽しそうに配達してくれるから、注文して受け取る側も楽しさが伝わってくるのかも。もちろん、全員がそうと言うわけではないだろうけど、他の配達の方と何か違う。

ここで気になる質問を!

「どの店が人気なんですか?どの店の注文が多いんですか?」と…

すると、それは意外にもマクドナルド!!

Uber Eats はマクドナルドの注文が多いらしい。

マクドナルドって、確かデリバリーサービスあるよね?それなのにUber Eats で注文するんだ…。と聞いて驚きながらも、そう言えば、私も一番最初にUber Eats をりよした時はマクドナルドだった。

確かに、私の場合で言えば、マクドナルドのデリバリーで注文した事は無いけど、Uber Eats でマクドナルドは注文した…。なるほど、何となく分かる気がする。この元気良さ、爽やかさ、Uber Eats の配達パートナーさんに持って来てもらいたくなります。

Uber Eats 配達パートナー登録

Uber Eatsとは、ファーストフード店から行列のできるレストランまで、アプリやウエブサイトから簡単に好きな料理が注文できる最新のフードデリバリーサービスのこと。

▼Uber Eatsを利用して大阪城公園でステーキを注文した時の様子はこちら

そしてUber Eatsの配達パートナーは、雇用関係ではなく個人事業主です。だから朝だけ、夜だけ、土日など仕事のリズムは自分で決めることが出来ます。この配達パートナーの登録は自転車、原付バイク、軽貨物車両で出来ます。

▼Uber Eats配達パートナーの登録はこちら

年齢:20~60代
性別:男女

時間の制限やシフトもなく、隙間時間を活用し、新しい自由な働き方ができます

▼Uber Eatsの配達パートナーについて