【日本橋】ミニッツデリ食堂で「ひつまぶし風かつ丼」を注文してみた

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

ミニッツデリ食堂(大阪、日本橋)

大阪の日本橋には色んな店がある。この界隈は電気街と言うイメージから今はアニメやゲーム、フィギアなどが多い。そして若者の姿が多く飲食店も個性があり、オタクの街と言う印象に反してデカ盛りの店もチラホラ見かける。

そんな日本橋で「すし」の看板があったので寿司ランチでもやってるかな?と見に行ったら、ここは洋食屋さんだった。ん?おかしいな…

ミニッツデリ食堂

洋食屋さんっぽいけど、海鮮丼や天丼などのメニューもある。かつ丼もある。その中に「丼まぶし」と言うメニューがあった。要するに、かつ丼をひつまぶしのようにお茶漬け風にして食べる料理だ!



この店の名前はミニッツデリ食堂と言う。

ミニッツデリ食堂

店の中に入ると、寿司屋さんのようなカウンターの名残が見える。なるほど!昔は寿司屋さんだったのが今は洋食メインのお店にっているようだ。

外に「寿司」の看板が残ったままだからややこしいのね。

ミニッツデリ食堂

それにしても…雑然としている。

ミニッツデリ食堂

ここは女の子を誘って入れる店ではないな。と思って周囲を見ると、女性客もチラホラいる。まぁまぁ席は埋まっている。

すると近く座ったオタク系の4人組が「この店美味いんだよ」「特にオムライスが…」なんて熱く語りながら、アニメのカードをテーブルに広げだした。

さすがオタクの街。今買ってきたものだろうか?カバンから色んなものが出て来ている。

ミニッツデリ食堂

その会話に出て来たオムライスも気になったが…

ミニッツデリ食堂

やはりコレかな。

この店では「丼まぶし」と書かれているが、実は愛知県に昔住んでいた頃、時々食べたんです。愛知県では「カツまぶし」と言う名前だった。愛知県は「みそかつ」が有名です「ひつまぶし」も名物。

愛知県でとんかつ屋さんに入ると、たまに洒落をきかせてか「カツまぶし」のメニューがあった。話のネタに興味津々で注文したら想像以上に美味しく、かつ丼+ワサビの茶漬けって、こんな相性良いのか!と驚き、当時は少しハマってました。

このれは名古屋名物でも何でもないと思うが、東海エリアではチラホラ見かけた料理。でも関西に戻ってから見た記憶が殆ど無い。それがこの店で発見したのです。

と、言う事で…じゃじゃ~ん!

ミニッツデリ食堂

野菜の多い少し個性的なカツ丼に…

ミニッツデリ食堂

薬味…。う~ん、あまり元気ない。鮮度が弱そう。

ミニッツデリ食堂

ワサビもある!

ミニッツデリ食堂

ダシもある!

ミニッツデリ食堂

まずはかつ丼から食べて見ると、けっこう味が濃くて味付け自体は美味しい。しかし、この味の濃さは茶漬けを見越したモノなのだろうか?

ミニッツデリ食堂

カツ丼を少し食べて、スグにダシを加えてお茶漬け風(ひつまぶし風)に。

ミニッツデリ食堂

出来上がり!ワサビを加えて食べて見ると…

ミニッツデリ食堂

なるほど、いけるね!美味しいです。そのままかつ丼として食べるのも良いけど、ダシを入れて食べる方が私は好みかも。ワサビがいい仕事をしてくれます。

でも、何だろうなぁ~、この店、味付け自体は悪くないんだけど、店の雰囲気が何とも微妙。こんな事を言っては失礼かもしれないが清潔感に課題を感じる。食べ終わり退店したお客さんの皿を片付けるタイミングも遅い。ずっと横に残ったままだった。

個人的な感想ですが接客面が少し微妙。でも味は良い。オムライスもきっと美味しいに違いない。あの彼が絶賛していた味も気になるが…

正直なところ、次回う~んってのが心境です。接客って大事ですね。

星2

ミニッツデリ食堂

場所:大阪市浪速区日本橋4丁目12−11
電話:06-4396-9643
営業:11:30~21:00
定休:水曜
公式ホームページ