【赤穂】やっぱ牡蠣が名物!海の駅しおさい市場で豪海鮮丼&貝鮮盛り

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

海の駅しおさい市場(兵庫県、赤穂市)

赤穂市は海の幸が美味しい。特に赤穂の牡蠣は最高だぞ。これは度々耳にする話の一つ。確かにこの地域では牡蠣の養殖が盛ん。坂越湾は海流が穏やかで、千種川から流れ込む栄養豊かなプランクトンの影響もありミネラル豊富な海は1年牡蠣を育てると言う。

そんな坂越湾にある「海の駅 しおさい市場」に来てみました。お店の名前は「くいどうらく」と言うようですね。とにかく海の家って雰囲気が満載の場所。

▼この店を「食べログ」で見る

海の駅しおさい市場

建物の脇を歩くと海が見え、船がある。そしてその先に「釣り堀」があるようだ。

海の駅しおさい市場

行ってみると、そこはアジ釣りでした。1竿500円。釣れた魚は全て買い取りで50g100円とある。妙に楽しそう… ここで釣った魚を店内に持って行けば焼いて食べれるのだろう。旅のプランとして、そんな流れを入れ込んでおいても面白そう。

海の駅しおさい市場

時間的な都合もあり、今回は釣りは見送りました。

海の駅しおさい市場

さて、店内に入ると店内では海産物が売られてて、奥の水槽には鯛やシマアジ、ヒラメ、ハモが泳いでいる。そして、その下では美味しそうな貝も販売されています。

海の駅しおさい市場

あっ!「なつみ牡蠣」がある。しかも生食用。この赤穂には2つの牡蠣があり、一つは冬の「坂越牡蠣」で、もう一つが夏の「なつみ牡蠣」。いいですねぇ~

と言う事で、ちょっと遅めのランチを食べる事にした。

私個人的な希望を言えば、ここで牡蠣の食べ放題と行きたかったのですが…、食べ放題は冬だけの様です。う~ん、残念。

海の駅しおさい市場

食べる場所も、いい雰囲気かと思ったのですが、ここはエアコンが無く暑くおすすめ出来ないのでと、奥の部屋に通された。

海の駅しおさい市場

そして、メニューを見ると「豪海鮮丼」と言った内容が目を見張る。

海の駅しおさい市場

そして「貝鮮盛り」も気になった。

海の駅しおさい市場

と言う事で「豪海鮮丼」と「貝鮮盛り」を、そして他には「コッパ巻き」と言うお寿司を注文。このコッパ巻き(865円)とは、色々な魚を叩いて具にした巻きずしとあるが、コッパって、もしかしたら「コッパミジン」のコッパって意味なのだろうか?

そしてこのお寿司。食べて見ると不思議な味。ん?巻きずしの中にニンニクが入っている。海鮮はサーモン、ブリ、鯛、タコの細切れとニンニク…味は少しクセあるが悪くない。

海の駅しおさい市場

そして、これが「豪海鮮丼」です。

海の駅しおさい市場

正直な感想を言えば「豪海鮮丼」と言う名前には負けてるかな。豪快で豪華だと思うけどハッキリ言って驚くほどの内容ではない。2,160円と言う金額からすると妥当。

もちろん悪くはない。一般的には豪華である。

海の駅しおさい市場

ただ、海の幸を楽しみに来た赤穂って考えた場合、海鮮に「豪」の字を付いた料理。期待し過ぎちゃう。もう少し驚きと感動が欲しかった。ここは海の家だし…。

とか言いながらも美味しいです。でも2千円以上の料理はアレコレ評価も厳しくなる。シビアになる。そんなもんですよね。この海鮮丼が1,500円なら「おぉー」と驚いたに違いない。

海の駅しおさい市場

あと…個人的な趣向を言うなら、海鮮丼は酢飯の方が好み。ここは酢飯でなかったのが私的にはチョット残念でした。

海の駅しおさい市場

さてさて、こちらは「貝鮮盛り」です。ホタテに大アサリ、サザエ、なつみ牡蠣もある。この牡蠣が食べたかった!!

海の駅しおさい市場

その期待は裏切らない。この貝は想像通りに美味しい。

特に牡蠣は最高ですね。赤穂の塩で味付けされた牡蠣にレモンを絞り、ペロンと剥がして口の中に放り込むと、しっかりとした食感、そして牡蠣の旨みが広がって行く。

海の駅しおさい市場

やっぱりここは牡蠣ですね。海鮮料理は普通といった印象。牡蠣の食べ放題(坂越牡蠣)11月~4月の期間で開催。金額は大人3,000円、子供1,600円。これはかなり期待できそうです。ここに来たら牡蠣!絶対に牡蠣だ。

他にも、この海の駅では漁師体験などのイベントもやっていますので、興味のある方は下部案内に公式サイトのリンクを貼っていますのでご確認下さい。

グルメ評価

海の駅しおさい市場

場所:兵庫県赤穂市坂越290-7
電話:0791-46-8600
営業:10:00~15:30
定休:火曜・水曜
公式ホームページ
食べログ