【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 

東大阪の隠れ家的なお店で鯛ラーメン!鯛のコラーゲンを入れてプルン

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。(大阪、東大阪)

東大阪の近鉄布施駅から商店街を抜け少し歩いた場所に今話題のラーメン屋さんがあります。この店は「鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。」と言う珍しい名前。地図で見ると分かりやすい場所にあるけど、店は全く目立たない。

ほら!下の写真で、どこにあるか分かりますか?

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

実は雑居ビルの中。本来なら看板などあっても良いのだけど、あると言えば、この雑居ビルの看板でしょうか。下から4番目です。

これは、通りすがりでは気が付かないな (笑) まさに隠れ家的だ。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

あとは店の前にノボリが立ってるけど…。

隣のパチンコ屋さんのノボリかと勘違いしてしまう…。でもよく見ればノボリに鯛の絵があって、ラーメンの文字もある。そして「あぁ~ココだ!」といった感じ。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

ビルの中に足を一歩踏み入れるとスグに見つかるけど、実にわかりにくい。商売っ気のないなぁ~と思いきや、店内は常に満席で、行列が出来ることも多いようだ。

このように美味しいと口コミで評判の店は、目立つ看板など必要ないのかも…。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

さて、お店の中は結構狭い。テーブル席が1つだけあり、あとはカウンターだけ。計10席ほど。そしてお店の方の対応は親切で温かみがある。

メニュー表を見ると、鯛ラーメン「ぷるっと塩」「ぷるっと醤油」の2種。ところで、この店名にもなっている「ぷるっと」って一体なんだ??

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

実は、この「ぷるっと」とは、見た目はゼリーのようにも見える鯛のコラーゲンで作られたタレ。塩と醤油とあり、ゼラチンなどは一切使っていないそうだ。

今回は「ぷるっと醤油」を注文したので、ゼリーのようなぷるっとは醤油色。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

こんな感じ。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

こちらはセットで注文した絶品鯛ごはん。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

じゃ~ん!!

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

この鯛ラーメンは食べ方があって、最初はぷるっとを入れずにそのまま食べる。この段階では、鯛、昆布、塩のみで作られた調味料のない味が楽しめる。

なんて言うんだろ、薄味だけど、鯛の風味が自然と味わえる。ちょっと贅沢な味わい。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

そして、ここで「ぷるっと醤油」を投入!

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

ここで味が濃厚に変化する。

濃厚?いや違うな…。基本アッサリ。アッサリの中に濃さが生まれた感じで、鯛の旨み鯛の風味は変わらず味わえる。うまい!!本当は「ぷるっと」がジワジワと溶けていく様を期待したけど、投入時に破壊してしまった。

でも、醤油を入れても、スープの色はそんなに変わりませんね。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

麺を食べたら次は、鯛ごはんをスープに入れ「超絶品!鯛茶漬け」としても楽しめる。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

鯛茶漬け…

って言葉には少し無理がある気もするが、これもまた美味しい。

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

しかし、この店は人気があるのよく分かる。味に品がある。それに見た目の変化だけでなく、味の変化も楽しめる。展開がいろいろあって面白い。それに美味しい。

今回は醤油にしたけど、鯛と言えば塩。「ぷるっと塩」が気にかかる。また食べに来たいものだ。そうそう、最後に、この店は男性より女性向けかも。外観は分かりづらいけど、女性が一人で食べに来ても大丈夫な感じの店ですよ。

グルメ評価

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

場所:大阪府東大阪市足代北2丁目1−7
電話:06-4306-5598
営業:11:00~14:45
定休:水曜
食べログ