【なんば】関西テレビ「よ~いドン」で紹介のお得で旨いパスタランチ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

アンティカオステリアダルスペッロ(大阪、難波)

難波の路地裏で静かに佇む本格イタリアンの小さなお店。味のクオリテイーは高いけど、ランチタイムは1,000円とお得!今回はそんな店を紹介です。

この店の名前は アンティカ オステリア ダル スペッロ と舌を噛みそうな名前…。高齢の方からは「なんでこんな難しい名前なの」「覚えにくい」逆切れ的なお叱りを受ける事もあるそうな…ちょっと可哀想。

▼この店を「食べログ」で見る

アンティカオステリアダルスペッロ

それも理由がある。と言うのは、これは関西テレビの朝の人気番組「よ~いドン!」でカリスマライターおすすめの店として紹介(2018年8月21日放送)されたから…。

番組で出た名前が覚えきれず、とにかく電話番号をメモした人が、アンティカ オステリア ダル スペッロと言う名前が読みにくく「名前が分からん」「なんだこの名前は」となったようだ…。気持ちは分からないでもない(笑)

アンティカオステリアダルスペッロ

実を言えば、私も同じ。この放送された日は難波に用事があり、せっかくなので難波でランチを食べようと思っていた矢先、何気にTVを付けたら「よーいドン」が始まった。そこで登場したのがこのお店だった。

そしてチェックしようと思っても、名前を一発で覚えれなく少し苦労した(笑)

アンティカオステリアダルスペッロ

人気番組で紹介された日なので、混んでいたら後日に。どんな店かだけ外観だけでも見ておこうと店の前まで行ってみると意外にもタイミングよく行列なし。



よしよし入ろう!と思い店に入ると店内は満席。結局外で待つ事に。とは言っても順番は次なので5分か10分ほどだろうと思っていたら、どっこい!30分以上は待った。

この店ね…、回転がすっごく悪い。

だから時間に余裕があれば良いけど、もし時間に余裕がない場合は、店内が満席の場合は後日にした方が絶対に賢明かもしれない。

でも、誤解しないで!これはネガティブな意味ではないんです。これを見て!!

アンティカオステリアダルスペッロ

ランチのラストオーダーが13:30で、閉店が15:00でしょ。

一般的には15:00までやっている店ってラストオーダーって30分ほど前じゃないですか?この店はラストオーダーから1時間半も余裕を持っている。

つまり、ゆっくり食事を楽しんで!そんな気持ちがコンセプトのはず。ランチにコース料理があり、またワインもある。店は小さい。このような店で並んで待つ場合は「長い時間待つ可能性がある」事を頭に入れておくべきなのでしょう。(そう実感しました)

だから… TVで紹介された後スグは行くべきではない(笑) 記憶に残しておいて、落ち着いた頃にフラッと行く。それがベストなのです!!

あっ!ついでに結論から言うなら、この店…美味しく、とっても感じの良い店でした。

アンティカオステリアダルスペッロ

私の場合で言えば、行列が出来ていたワケではなかったので、待っても10分くらいだろうと思っていたのが30分ほど。気分的には「まじか」「失敗した」と少しイライラ気味だった。外はメッチャ暑かったし…。

でもね、やっと自分の順番が回って来て、カウンターに座って分かったんです。

お店のスタッフは2人のみ(店内は狭いから2人が限界なのでしょう)。TVで紹介され、お客さんが絶えず、一息つく間もなく過酷な時間を過ごしていたに違いない。

それなのにカウンターから聞こえる2人の会話が、前向きでお互いを気遣い少しでも無駄が無いようにサポートし合っている。おっ!って思った。

ハッキリ言って器用な接客とは思わない。でも感じがイイ中途半端な仕事は一切していないのが分かる。笑顔も絶やさないし爽やかだし、それにイケメンだよね。女性に人気出そうな店。難波はあまり来ないけど、常連になりたいと感じさせてくれる、そんな店。

アンティカオステリアダルスペッロ

さて、ランチのメニューは2,500のコースもあるけど、1,000円のパスタランチを注文しました。そして最初にやって来たのが前菜

これがまた良い味付け。ここでグッと心を掴んで…

アンティカオステリアダルスペッロ

そしてパン。このフォカッチャはじゃが芋が練り込まれているそうですよ。程よい塩分で、これも美味しかったなぁ。

アンティカオステリアダルスペッロ

そして注文したパスタはTVで紹介された「伝助穴子と大阪白茄子の赤ワイン煮」を。

アンティカオステリアダルスペッロ

正直に感想を言えば、とっても美味しいのだけど…、なんで穴子にしたんだろ?って思った。これは好みの問題かもしれないが、少しクセがある。でもハマる人はハマるね!

パスタの茹で方は程よく硬く、味付けも穴子のミートソースパスタと言うかボロネーゼと言う感じと紹介されてましたが、ホントにそんな感じ。茄子が良いアクセントになっている。

この素材で、よくこんな味になったなぁ~と言った驚きも感じる。

アンティカオステリアダルスペッロ

こちらは1,000円ではなく1,300円のランチメニューで、紅ずわいがにとパプリカのトマトクリームソース」です。

アンティカオステリアダルスペッロ

麺は4mmほどの平打ちのタリアッテレ。少し硬め。口に入れた時に紅ズワイガニの風味がわぁっとやって来る。コッテリしているようで、そうでもない。

食べやすく美味しい。って言うか文句の付けどころがない。しっかりとした満足度がある。

アンティカオステリアダルスペッロ

そして、食後のコーヒーは100円で注文出来ます。この内容で考えたらランチは激安だと思います。味もサービスも申し分ない。

ただ店が狭い。回転率が悪い。だから店内が満席の時は日を改めるのが得策。でも、この店は良い店なので覚えておいて損はありません。混んでいる時は日を改め、落ち着いて行くと満足度もアップするはずですよ。

行けば分かるが、実に路地裏が似合う店なのだ。

グルメ評価

アンティカオステリアダルスペッロ

場所:大阪市中央区難波4丁目7-5
電話:06-6636-2323
営業:11:30~13:30/17:30~22:30
定休:なし
公式ホームページ
食べログ