【奈良】葛城山を赤く彩るツツジ園。ロープウェイでなく歩いて山頂へ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

葛城山 自然ツツジ園(奈良県、御所市)

奈良県の葛城山山頂に咲くツツジが素晴らしい!関西人の中では、毎年5月に葛城山へ見に行くのを楽しみにしているって方も多いと思います。私もGWが明けた平日に、葛城山の山頂に行ってきました(2018年5月10日)。

ツツジの季節は平日でも混雑し、駐車場が満車になっている場合がある。だから早めに行って駐車場を確保するのが妥当。もしくは午後にすれば山を下りて来てる人もあるので、その頃に行く方が良い。と言う事で今回私は後者にしました。

葛城山、つつじ

当初の予定では、13時頃から登り始めようと考えていたけど、途中で「道の駅 かつらぎ」に立ち寄ったりで予想以上に時間を使ってしまい… 駐車場に着いたには14時過ぎ。

ちなみに、この時の駐車場はほぼ満車状態でしたが、帰って行く人もチラホラで比較的すんなり入れました。駐車場料金は1,000円。高いがコレしか手段が無い。

葛城山のツヅジはロープウェイで見に行け、金額は片道740円、往復1250円。ハイキングとして山頂まであるくことも出来る。約2時間が目安で、早い人なら1時間ほどだとか。

▼ロープウェイの時刻表はこちら

このロープウェイは17:00が最終なので、ロープウェイを使う事を考えてる方は、もしも乗り遅れたら歩いて下山になります。ご注意を!!

葛城山、つつじ

今回は歩こう!と決めてました。どうも最近、食べてばっかで超運動不足。メタボがますます深刻な私。こうゆう時くらい体を動かそうと歩いて山頂まで行く事にしました。

山登りは嫌いではない。1時間半ほどかな…と安易な気持ちでスタート。

葛城山、つつじ

マップはこんな感じです。

葛城山、つつじ33

目の前をロープウェイが悠々と過ぎ去って行く…

葛城山、つつじ

さてさて、時計を見ると…14時半になっていた。

順調に行って16時頃着。そんなイメージで歩き始める。途中でクワクワクワと大きな音が木々の間から聞こえる。どうやらカエルのようだ…

葛城山、つつじ

大自然の中、いいなぁ~ 森林浴だー!!

葛城山、つつじ

と楽しみながら歩き始め、20分ほどした頃…あれ?(p_-)

葛城山、つつじ

なんと通行止め、う回路…

葛城山、つつじ

その時…下山してきた方が「この先、ぬかるんで、グジュグジュやで」と教えてくれた。さらに「登山靴やないと大変やで、そんな運動靴で」…と。

「まじですか?」と唖然としてると…

「もし行くんやったら、棒かなんか拾って杖にした方がええよ」と「引き返した方がええんちゃうか」と言う人もいた。

ぇぇぇ、そんな…

ちなみに、その悪路がこんな感じです。

葛城山、つつじ

まるで山の用水路みたいな道泥がグジュグジュしてて、足がとられる…。ここで一気にペースダウン。この悪路は体力を奪って行く。運動不足の私にはキツイ。

想像以上に疲れ、やっぱロープウェイにしておけば良かったと思い始めた頃、泥道の脇の道を使って山から下りて来る人が!そして「ここの方が歩きやすいで」と、本来は道でない道を歩いた方が歩きやすいと教えてくれた人がいた。

ただ、道をそれて迷子にならないように気を付けないと…

葛城山、つつじ

そして、崖崩れの跡の辺りから、やっとまともに歩けるようになる。

葛城山、つつじ

往復を歩くつもりだったが、あの悪路…帰りもと考えたらゾッとしてきた。

葛城山、つつじ

もうこうなれば…、「帰りはロープウェイにしよう」と。しかし、ロープウェイは17時が最終。時間を見ると15時40分。あぁ~なんてこった!

もう休憩する間はない。体力を振り絞って、急いで山頂に向かい…

葛城山、つつじ

急ぎ、急いで、やっと山頂付近に到着!!!すると山頂で団子を売っていた。ソフトクリームも売っていた。食べたいが、そんな余裕の時間が無い。

しかし、ホント景色がいいんだよなぁ~ココ。

葛城山、つつじ

山頂付近に着いたのは16時。ロープウェイの乗り場から山頂まで歩いて約1時間半。当初の見立て通りの時間で到着したわけだが、帰りにロープウェイに乗るなら急がないと行けない。

最終ロープウェイまで、残りあと1時間。

今回は景色を楽しみに来たんじゃなく、ツツジが目的!急げ急げ!!

葛城山、つつじ

あっ!観光地に良くあるアレだ。

葛城山、つつじ

二人の愛を…

葛城山、つつじ

一人で…、とりあえずカァ――――ンと。

思ったより音が大きく、ちょっと恥ずかしい。さて、

葛城山、つつじ

時間が無い、急げ、急げ!!

葛城山、つつじ

ツツジが見えて来たぞ。

葛城山、つつじ

おぉぉ~!

葛城山、つつじ

う~ん、メッチャ綺麗だけど、どうも…赤さが足りない。

今年のピークはGW明けスグだったようで、どうやら3日ほど遅かったようだ。

葛城山、つつじ

時計を見ると16時20分。あと残り40分!!よし、あそこまで行こう!!

葛城山、つつじ

あっ、奥まで来たら、かなり良いかも…

葛城山、つつじ

うん、これは良い!!

葛城山、つつじ

この時間になると、殆ど誰もいない。ウグイスが鳴いている。

葛城山、つつじ

すばらしい~

葛城山、つつじ

来るのが少し遅かったけど、よ~く見れば…

葛城山、つつじ

まだ蕾も沢山。これから咲くものも多いみたい。

葛城山、つつじ

これは満開。

葛城山、つつじ

ロープウェイの最終時間まで、残り30分を切った…。

ここから乗り場まで急いで15分くらいだろうか?もう時間が無い。戻らないと、あのドロドロの悪路を歩いて帰らないと行けなくなる。

と思っていると、のんびり座ってる女性の方が一人。話しかけてみると、ここに毎年来ていて、今夜は山頂の「葛城高原ロッジ」で泊まるらしい。なるほど、それは良いですね!!!しかも、鴨鍋が激ウマだとか、これも要チェック。

葛城山、つつじ

もう少し、ゆっくりしたいが… あぁぁ~残り20分。

急いで戻って、何とか間に合った!!そしてロープウェイにのったら10分ほどで到着。一生懸命歩いて靴をドロドロにして、ヘトヘトになった1時間半の道のりが、ロープウェイを使ったら嘘のようにあっけなく到着する。少し複雑な気分。

葛城山、つつじ

山を下りるといつも思う。今まで山の上にいたことが信じられない。

あの山の上まで歩いたんだと…、そう思うと、細やかだけど、やっぱり歩いて登ったことに小さな達成感を感じる。

葛城山、つつじ

もう一つ、山を歩いて登って感じた事がある。それは、道中ですれ違う人と交わす細やかな会話の素晴らしさ。

「こんにちは~」「この先ぬかるんでるよ」「まだまだ長いで」「あとどれくらいですか?」「がんばりや」「疲れますねぇ~」など…

ちょっとした挨拶、ちょっとした会話。でも、このチョットが素晴らしい。

でも、山頂に着いてロープウェイの乗り場と合流した辺りから、すれ違う人との挨拶は消える。街中や駅で人とすれ違う時と同じ、いつもと変わらない光景だ。山道を歩くって、不思議だなぁ~って思う。ハイキングや登山の楽しみ方って、実は自然とのふれあいだけでなく、もっと奥深いものがあるのかもしれない。

そう、ふと感じた。

葛城高原ロッジ&自然ツツジ園

場所:奈良県御所市櫛羅2569
電話:0745-62-5083
公式ホームページ