【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 

【なんば】路地裏の大阪カオマンガイ カフェでゆったりランチ

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

大阪カオマンガイ カフェ(大阪、なんば)

なんばCITYから路地裏に入ると所々に魅力的な店がチラホラ見えます。あの店も気になる、この店も気になるなんて多いと思いますが、今回はタイ料理専門店へ。この店の名前は大阪カオマンガイ カフェと言う。

カオマンガイと言えば、シンガポールではチキンライス鶏のスープで炊いたご飯の上に蒸し鶏がのった料理のこと。この店名に誘われ、お店の中へ…。

カオマンガイ

ちなみにメニューはこんな感じ。ランチタイムはカオマンガイカレーが中心で、金額は入り口で前払いになります。

カオマンガイを注文しようと思っていたけど、揚げカオマンガイもあり、そのハーフ&ハーフもあるそうな。せっかくなので2つの味を楽しみたい。

と言う事で、カオマンガイ ハーフ&ハーフ(670円)を注文。

カオマンガイ

食事は2階席へ…。とのことで、2階に来てみると、天井には多国籍の旗が連なってゴチャッとした感じ、壁と床の色合い、イスとテーブルの雰囲気、なるほどタイの食堂を思い出す。

時間的なタイミングもあるだろうけど、静かで落ち着けるのが有難い!!

カオマンガイ

さて、やって来ました。

カオマンガイ

これはチキンスープだろうか。薄味です。

カオマンガイ

ランチタイムはコーヒー烏龍茶サービスで付くと言われたので、今回は烏龍茶を。ドリンク付きで670円は安いと思う。リーズナブルで良い店です。

カオマンガイ

そして、こちらが主役のカオマンガイのハーフ&ハーフ。そして揚げ部分。

カオマンガイ

こちらが定番の蒸し鶏ですね。

カオマンガイ

タレは醤油ベース甘いチリソースの2種類。どちらが合うかはお好み次第ですが、交互に付けると美味しかった。

定番の蒸し鶏は味が少し薄く、タレを付けた方が良い。

カオマンガイ

逆に揚げている方に関しては、味付けがしっかりしているので何も付けなくても大丈夫。イメージで言えばケンタッキーのチキンに似た味かな?揚げは塩分もしっかりしている。

定番の蒸し鶏、揚げている方、どちらが美味しいかを食べ比べると、私の好みで言うなら圧倒的に揚げている方。次回この店に来たら、揚げカオマンガイを注文する…。いや、タイ料理はグリーンカレーが好きなので、この辺は悩みどころ。

ちなみに従業員さんはタイ人の方で、店内はスローな時間が流れて癒される。もう一度言いますが、のんびり食事が出来る雰囲気が実に快適でした。

グルメ評価

大阪カオマンガイ カフェ

場所:大阪市浪速区難波中2丁目4−14
電話:06-6636-5177
営業:11:30~15:00/17:00~22:30
定休:なし
食べログ