【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 

雨男の治し方?晴れ男から聞いた最も簡単な治療法…怪しくないよ。

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

雨男の治し方

どうでも良い話ですが…私は雨男と周囲から良く言われる。もちろん快晴に恵まれる事もあるけど、旅行の計画を立てると不思議と雨が降るケースがやたらに多い。

最近は、開き直って「雨男」を話のネタにしているけど心中は複雑。そんなある日、興味深い話を教えてもらったんです。それは生命保険の見直し の際の雑談での一コマ。

内容は雨男の直し方というもの。

雨男

この会話になったのは、保険の難しい話が一段落ついた時、私のスマホがブルブルっと振動した。それは翌日の天気予報に関するるアプリのお知らせ。これが話のキッカケでした。

別に、特別何かの設定をしているつもりはないけど、なぜか天気予報が通知が来る…。



晴れ男さんの話

スマホに天気予報の通知が来たのを目にして

思わず「明日は雨か…」と言うと、

その保険担当者が「あらら、私は明日、ゴルフなんですよ」と返してきた。

それは可哀そうに…と言おうとしたら、

「でも、多分…自分のラウンドの時は大丈夫と思うんですけどね」と。

「ん??なんで???」

保険担当の方が言うには「私は晴れ男なんです」「ほとんどイベントや行事の時に雨に遭遇しないんですよ」「雨でも、その時になるとパッと晴れるんです」と…

えぇ!!嘘でしょ?もし本当なら羨ましい。私なんて逆に雨男だから…

「実は…私、雨男なんですよ。晴れ男、雨男って一体何なんですかね?」

と言うと「おそらく…感謝が足りないんですよ」とズバッと言われた。

雨男の治し方について

担当者から「感謝が足りないんですよ」と言われ、おいおいおい!と思いつつも、

「感謝?」

担当者「そう、感謝です」「雨降ったら「バカヤロー」とか言ってません?」

「い、…言ってるかも」

担当者「それがダメなんですよ」

「なんか宗教っぽい?」

担当者「そうゆうのじゃないんですが、色々と仕事がらセミナーに行くので」

「いい話は信じてるんです」

その担当者が言うには、何かの団体や宗教とかではなく、常に感謝の言葉を口にしていると、本当に運が良くなるらしい。天気もその一つと教えてくれた。

何もない時も「ありがとう」と言う。

心を込めて言わなくて良いそうだ。「ありがとう」を口ぐせにする。

更に「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」と無駄に連打して言っても良いそうで、これだけでも毎日していると効果が出てくると言う。

「本当かなぁ~」とボソッと言うと…

担当者「信じるも信じないも自由ですから」と笑顔。

「晴れ男って、いいですよ」「運が本当に良くなります」

「普段から感謝の言葉で、私は暇な時は”ありがとう”って呟いてますもん」と…。

更に、その担当者が言うには…

「自分で感謝の言葉を呟くだけなので1円もかからない」

「悪い事ではないから私は続けてる」

「そしたら天候に恵まれるようになった」

と続けた。でも、途中で愚痴、悪口、泣き言、文句を言うと効果は無くなるんだとか…

実はこの話…

実は、この話…聞いた事があり知っていました。

もう今は他界されていますが、10年以上前に私も小林正観さんと言う方のセミナーに行った事があり、そこで同じ話を聞いた事があったんです。確かに宗教などではなく、考え方の話。

ちなみに!この小林さんの『ありがとうの神様』って本は有名。

私はセミナーを聞いた事があるし、『ありがとうの神様』の本ではないけど小林さんの本は買って読んだこともある。

それなのに私は全く実践できてない。やってない。

だから、この「ありがとう」の話を聞いてギクッとしたし、「実践していたら効果あるんだー」と内心ドキッともした。

私もかつて実践した事はあった。でも3日も持たなかった…。

その時に感じたのは、「ありがとう」って言葉を連発すると言うより、愚痴、悪口、泣き言、文句を言わなくなることに意味がありそうに感じたんです。

だって、ネガティブな言葉を言わなければ、確かに運気も上がりそうに感じたから!

そっか…、雨男は日頃の行い、考え方が原因なのか… 見直そう(・・;)

これが正しい話なのかは分からないけど、マイナスになる話ではないので、気が付いた時に、出来るだけ実践してみよう。雨男を…と言うより運気が上がると嬉しいよね!!

と言った晴れ男さんから聞いた「雨男の治し方」の話でした!!
チャンチャン。