【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 

【大阪】日本橋の黒岩伽哩「衝撃の黒」は別の意味で衝撃だった…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

cafe 黒岩伽哩(大阪、日本橋)

地下鉄の日本橋の駅を降りて、その界隈をブラブラと歩いていると、ちょっと気になるカレー屋さんを発見しました。その店の名前はcafe 黒岩伽哩と言う。

この店はカレー特集など紹介された雑誌などを見ると頻繁に見かける実力派の人気店。店の存在は知っていたけど、この場所にあるなんて知りませんでした。と言うか、路上に立て看板が無ければ絶対に気が付かない。そんな目立たない場所に店がある。

cafe 黒岩伽哩

そうそう、前から気になっていたのが…このライスの盛り方。バベルの塔のような盛り方が実はずっーーーーー気になってたんです。

このライスの形がどうこうで、味が変わるわけではないのだけど、こうゆう個性的な事をされると食べてみたくなる。不思議な心理がソワソワしちゃう(-ω-)/

cafe 黒岩伽哩

と言う事で、今回はこちら!お店は2階です。

お店の中は想像以上に狭い。カウンター席とテーブル席が少し。白を基調とし、カレー屋さんらしくないお洒落な雰囲気です。どちらかと言えば、バーな感じで、店名も「cafe 黒岩伽哩」でカフェの文字でもわかるように、cafe&barって雰囲気のお店。

さてさて、メニュー表を見ると…

「情熱の赤」「衝撃の黒」とある。赤は辛味と酸味黒はコクと旨みとあるけど…、私の中では塔のような形をしたライスが一番気になっている。

cafe 黒岩伽哩

そうそうコレコレ!このライスの盛り方!メニューを見ていると赤は丸い形黒は塔の形のようだ。それなら黒でしょ!と言う事で1,000円の黒岩伽哩を注文。

この「衝撃の黒」をズキューンと受け止めてやる( ̄▽ ̄)

子供染みていると言われるかもしれないけど、あの塔のようなライスを楽しみに待っていた。超ワクワクして待っていた。

それなのに、それなのに、実際にやって来たのは…。

おいおい話が違うぞ!!(゚Д゚)ノ

cafe 黒岩伽哩

メニューと違うじゃないか!!どうゆうことだ(゚Д゚)ノ

cafe 黒岩伽哩

お店の方に「ライス塔の形じゃないんですか?」と聞きたかったけど、店主さんが友達らしき常連さん達と会話が弾んでいたので、まぁ~いいや。

衝撃の黒…、確かに違う意味で衝撃的だった。

とは言え、この黒岩伽哩は牛肉・豚肉・鳥肉がトントントン!と載っているのですが、このお肉が猛烈に柔らかく味も浸み込んでいて美味しい。これは確かにウマイ!

cafe 黒岩伽哩

カレーのスパイスも口当たりが優しく次第に辛くなる大阪らしい味。香辛料の風味が常に漂い、ちょっと大人な味わいにググッと惹きつけられる。

cafe 黒岩伽哩

ただ、言うならば量が少し少ない事と。そして、やはりメニューの写真と実際の盛り方が全然違う事でしょう。たかがライス、されどライス。たかが盛り方、されど盛り方。メニューに載せてるなら、その通りでないとアカンでしょ。なぜ嘘を載せる?

これでは巷で時々見かける詐欺メニューと一緒。そのメニューを見て、それを楽しみに来る奴もいるのだから…。少なくとも私はそうだった。カレーは美味しかったけど、素直にがっかりした。いや…騙された感があったのは残念。

星2

cafe 黒岩伽哩

場所:大阪市中央区日本橋1丁目20−9 2F
電話:06-7163-8260
営業:12:00~23:00
定休:火曜
食べログ