【大阪】西長堀で輝くスープ&滑らかな麺!カドヤ食堂の中華そば

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

カドヤ食堂(大阪、西長堀)

大阪には数ある名店の中で、必ず名前が登場するカドヤ食堂。心斎橋方面からだと歩いて15分~20分、電車を使えば地下鉄の西長堀駅からスグの場所にあります。わざわざ食べに行くには中途半端な場所にある。

それでも行列は当たり前で、「お!今日は空いている」と思っても店内は満席である事が当然な店。とにかく人気なのだ。

カドヤ食堂

お店の中はカウンター中心でテーブル席もある。そして奥には製麺所が見える。この店で一度でも食べたら分かると思うが、独特のつるっとした滑らかな舌触りの麺、ちょっとクセになる喉越し。

カドヤ食堂と言えば麺のイメージが強い。

カドヤ食堂

さて、何にしようか…

カドヤ食堂

うーん。やっぱり中華そばかな。カドヤ食堂と言えば「中華そば」。「塩そば」「黒豚旨みそば」など気になるが、やはり来るたびに同じものを注文してしまう。それにしても880円はなかなかの値段。

ご飯ものの「黒豚めし」は480円。ちょっと高いな…。これは以前食べた事があって、「味は普通に美味しく、見た目は抜群で、隣の人が食べてたら注文したくなるようなビジュアル」と自分が昔書いたブログに書いていた。今回は中華そばのみで。

カドヤ食堂

注文してから少し待ちます。

カウンターに座って待っていると、一つ一つ丁寧に作っているのが見える。そして、じゃじゃん!やって来ました。中華そば。

カドヤ食堂

色艶が違う。輝いている…あぁ~香りもいい!!

カドヤ食堂

スープは鶏ガラ豚ベースの魚介醤油味。このスープを一口すすると、とっても上品で醤油が香り立つと言うか、使っている具材全てに拘りを感じます。見ただけで輝いているので「違うな」って感じるけど、それも一口目で確信に変わる。

この魚介の風味がファァっとやって来る。さりげなく魚介醤油風味。この辺のバランスが私は好きです。魚介が際立つ味も美味しいけど、これ位が私には調度いい。

カドヤ食堂

チャーシューもまた美味い!これは鹿児島の黒豚ですね。肉質と脂身のバランスが際立ってて、厚みもあって歯ごたえも抜群。調度いい柔らかさ。

カドヤ食堂

麺は国産小麦100%に拘った平打ちストレート麺。ほんと滑らか!まさに一言で言うなら「なめらか」です。美味しいなぁ~

カドヤ食堂

今回、実は数年ぶりに立ち寄って食べてみたんですが、やっぱ違うなぁ~さすがだなぁ~って感じました。あぁ、美味しかった!

昔ながらの中華そばって感じを残しつつ斬新さがある。「質」の違いを感じる文句なしの名店の味。ただ、一つ言うなら、店の雰囲気が以前に比べて少し元気が無かった。これほどの味を提供する店なので、もっと活気あれば無敵に違いない。

グルメ評価

カドヤ食堂 本店

場所」大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀 1F
電話:06-6535-3633
営業:11:00~17:00
定休:火曜日
(祝祭日の場合は営業し翌日休みとなります)