【大阪】これが噂の谷町四丁目「ニドミ」のスパイスカレー!

curry bar nidomi(大阪、谷町四丁目)

大阪で美味しいカレー屋さんは数多くあります。そんな中で特に評判なのが、大阪メトロの堺筋本町駅と谷町四丁目駅の中間にあるcurry bar nidomi(ニドミ)と言うお店。車を運転する人なら農人橋の交差点近くといった方がイメージしやすいかも。

ただ、店の場所は分かりずらい…

curry bar nidomi(ニドミ)

Googleマップを手にしながら店の前を歩いても、見落としてしまったり…、だって、そこには焼肉屋さんがあるから。あれれ、違う店があるぞ…と。「おかしいなぁ~」と思いながら、もう一度同じ場所を歩くと、黄色い看板に気がつきました。



よく見れば「nidomi」と書いています。

curry bar nidomi(ニドミ)

なるほど!この階段の上にあるのね。店舗は2階にあるようです。

あった!あった!

curry bar nidomi(ニドミ)

お店に入ると、けっこう隠れ家的な雰囲気。

curry bar nidomi(ニドミ)

メニューを見ると、「混盛」「あいがけ」「焼きカレー」の3種類で、一番人気は「混盛」だとか。これは3種類のカレーを混ぜ混ぜして食べるというもの。

curry bar nidomi(ニドミ)

この日のカレーは…

A.カツオのスリランカカレー+キノコとナスのカレー添え
B.粗挽き鴨ミンチのスパイスキーマ+砂肝のマサラ添え
C.特製欧風牛スジカレー

curry bar nidomi(ニドミ)

と言う事です。

一般的にカレーを注文する時は、カツカレーにするか、辛口にするか、そんな単純な選択肢の中で選ぶことが多いけど、ここは耳慣れない言葉が並んでいます。

とにかく郷に入れば郷に従えではないが、このような時は一番人気のメニューを注文するに限ります。それがこれ!「混盛」です。

curry bar nidomi(ニドミ)

なかなかのビジュアル。

curry bar nidomi(ニドミ)

最初は混ぜずに、それぞれ味を楽しんで…

curry bar nidomi(ニドミ)

日本の味ではない。スリランカのカレーだそうです。

アジアって、ワンプレートに数種類の料理がのって、混ぜて食べるスタイルが多いんですよね。日本人って、それぞれを分けて食べたくなるけど、混ぜる魅力と言うのか、一度知ると病みつきになっちゃうんです。

curry bar nidomi(ニドミ)

と言う事で、混ぜ混ぜ混ぜ~

curry bar nidomi(ニドミ)

なるほど、なるほど!混ぜると旨さが倍増します。美味しい♪

辛味も酸味も旨みも全て混ざった感じ。あぁ~、この雑な感じが実に良い!ここでいう雑は決してネガティブな意味でなく、枠にハマらないといったニュアンス。

でも、この味は好きな人と、苦手な人と別れるかも。日本オリジナルのザ!カレーライスをイメージして来ると、合わない人もいるかもしれません。

そして食後には、アイスが付いてきました。なんか妙に嬉しい!!

curry bar nidomi(ニドミ)

カレーを食べた後の口直しに最高でした。粋なサービスです。

この店は、私が利用した時は混んでいませんでしたが、普段は行列している事も多いそうです。一人の場合はカウンター席になりますが、テーブル席もあります。カウンターは隣との感覚が狭く、少し座りずらいのが難点です。

接客は丁寧で、味も美味しいので人気があるのも納得ですね。

グルメ評価

curry bar nidomi(ニドミ)

住所:大阪市中央区常盤町2丁目4−9 2F
電話:06-6949-3067
営業:12:00~15:00/18:00~22:00
定休:日曜日