タイ旅行の前日にスマホが壊れ、色々と前途多難な出発に…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

食べログ グルメブログランキング   

クリックしてくれたら嬉しいです↑ ブログランキングご協力お願いします。

タイ旅行記(2)

タイの旅行記を書き始めるましたが、実は今回の旅行… 出発前から色んな問題が次から次へと勃発してたんです。まぁ~大変と言うか何というかって感じなのですが、ほとんど単なる愚痴なので、ここはスルーして下さい。

タイ旅行の空港

まぁ~何があったかと言えば、心の底から「まじか~」と叫んだのが、実はタイ旅行に出発する前日にスマホが壊れちゃったこと。実はね、約3ヵ月前に諸事情がありソフトバンクからドコモに変えてたんです。つまりまだ購入して3ヵ月も経ってない新品のスマホが今回壊れてしまったんです。(ちなみに、ソフトバンクを辞めた理由はコレじゃないよ)

何がどうなったかと言うと、タイ旅行前にメモリーの容量を軽くしておこうと、スマホからメモリーカードを取り出し、PCに画像を移動。画像の移動が終了し、スマホにメモリーカードを戻そうとすると、何故だか中に入らない。おかしいなぁ~?おかしいなぁ~?何度やっても中に入らない。

なぜ、こんなやり方をしたのかって?それはスマホを買い変えた時、今までiPhoneだったので、使い方を色々聞く中でドコモさんに「画像をPCに入れる時どうしたら良いの?」と聞いたら、この方法を教えてもらったから。今では「変なやり方教えるなよ!」とも思えるが、こうゆうのに疎い私は何も違和感が無かった。現在はUSBでやってます。

これが出発前日の、午前2時の出来事でした。

ドコモのスマホ

何度やっても中にメモリーカードが入らない。仕方ないので翌朝ドコモに行くと「シムカードが中に残って詰まってます」と。どうやらメモリーを取り出した時に、何故かシムカードだけがスマホの本体の中に残ってしまったらしい。(そもそもメモリカードとシムカードが一緒の場所に入ってるなんて知らなかった。そんな説明もなく、私は被害者と思っているが、ドコモさん曰く、単なる私のミスとの指摘)

ドコモのスマホ

保険に入っていたので修理だと5000円、新品に交換だと8000円と言われ、3000円の差ならと、今回は新品に変えました。しかも新品入荷は数日後で、タイには不慣れな代替品を持って行く事に。どうも納得いかないけど仕方ない。それにしてもこんなタイミングに…

シムカードが本体に残った時、スマホを振れば落ちて来たのかもしれないけど、まさかメモリーとシムカードが同じ場所にあって、それが中に取り残されてしまってたなんて想像もしておらず「何で入らないんだ」と何度も差し込んで奥へ奥へと押し込んでしまった。そして抜け無くなってしまったらしい。これが今回のタイ旅行出発前日の出来事!無知って罪ですね。もうこれは単なる愚痴です。すみません。

そして他にも…、今回の旅行は最初5月中旬に予定してたら仕事の関係で予定が流れ、5月下旬に変更したらチケット購入直前に職場の一人が入院となり急遽中止。そして今回の6月の下旬の旅行となったわけです。直前に2回も予定変更。こんなの初めて。

タイ旅行の空港

さらに、前回のシンガポール&マレーシアから帰国したとき、バックパックが劣化してたので処分したのをすっかり忘れ、出発1週間前にその事実に気が付く始末。もっと昔に購入したバックパックが出てきて、それを使ったんですが、結果的に前のバックパックより劣化が酷かった。もう笑うしかない…これは自業自得。私が悪い。

他には、これは大したことではないんだけど、今回は関西国際空港に行くはずが、何故か…反対方向に電車に乗っちゃって、梅田に着いちゃうし(大阪でなにやってんだか)。さらに、バンコクに到着した瞬間、空港内のロビーが急に停電して少しの間真っ暗になっちゃったり…

一体どうなってんだか。何者かが「行くなー」と言ってるようにも思える出来事が多く、まさか事故とかしないよな?なんてちょっと気になったりも。まぁ~こんな感じで前途多難な出発となったのでした。チャンチャン!!

前のページ / 次のページ