【大阪】京橋で「ザ!食堂」的な中華料理 大陸に行ってみたら…

●記事が参考になった時は「シェア」してね♪

中華料理 大陸(大阪、京橋)

大阪の京橋にある「京橋中央商店街 」は別名″リブストリート”と呼ばれ、ここにはローマの休日で知られる「真実の口」がある。この界隈では「イタリアなんて行かんで京橋で十分やで」みたいな声が聞こえてきそうな…そんなエリア。

地元の人が行き交う雰囲気は、大阪らしい味があり、有名な観光スポットよりも、この自然な風景こそが大阪らしくもある。

京橋、大陸

そんな商店街でずっと前から気になっていた中華食堂があるんです。

京橋、大陸

そう、この中華料理 大陸と言う店。この店の前を通った瞬間、直カンで「この店は美味しいに違いない」そう感じ、数ヵ月前からチェックをしていました。

▼この店を「食べログ」で見る

ほらっ!この大衆食堂的な中華料理屋さん、いい感じでしょ。

京橋、大陸

ここの感じも良い。期待が膨らむ。

京橋、大陸

入口付近の看板には「お二階へどうぞ」とある。入ったらスグに階段になってて、油ギトギトの階段があって、そこには庶民的な世界が待っている。

そして安くて、ウマくて、ボリューム満点の料理のイメージが膨らんでくる。

京橋、大陸

さて、入り口を開けると、スグにカウンター席。ところで2階へと書かれていたけど、階段が見当たらない、階段は一体どこにあるんだろ??

それより、店を外から見た感じ、店内も府に来も感じ良い、この大衆感に癒されます。さて、何を食べようかと壁に貼っているメニューを見ると、思ってたよりも値段は高め。外観から判断してはいけないが、安そうなイメージだったけど…。

京橋、大陸

そして注文したのが、鶏天と焼売のセットと書かれた「Aランチ」730円。

京橋、大陸

あれ?何だか想像してたのと違う。

京橋、大陸

鶏天が山盛りでドーンとあって、

京橋、大陸

焼売も大きくて

京橋、大陸

野菜炒めも山盛りじゃねーか!って図をイメージしてたけど…

京橋、大陸

うーん…。味は全体的に美味しいけど、量が全然イメージと違う。

まぁ~身勝手なイメージを私が持っていただけなのですが…ちょっと期待し過ぎてたかも。個人的な意見として、これだと730円は高く感じる。

京橋、大陸

あくまで私の個人的な目線での話。定食のボリュームが多いか少ないか、美味しいか、そうでないかの評価なんて、その人によって違うもの。

ただ勿体ないなぁ~と感じたのは、この店を選ぶお客さんって、庶民的な「ザ!食堂」的な店が好きな人が多いだろうし、そんな人ってボリュームや値段の安さを期待する人が大半に思える。私のように…。

超お得な目玉商品を作ったり、どか盛り的なメニューを作ったら、一気に行列で来そうな雰囲気がある。味は美味しいのだから、いつか大化けすることを期待したい。

星2

中華料理 大陸

場所:大阪市都島区東野田町5丁目7−4
電話:06-6922-1345
営業:11:00-22:00
定休:水曜
食べログ